フィルムで残したい、そんなシーンを自家現像でお届けしております


by Filmgaso

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
Car
Motorcycle
Travel
Rusty
Japanese style
Cafe & Restaurant
Sign
My town
Camera
Retrospective
Guitar
Kusahelo
Mechanical
Toritora
Building
Object
Single tree
Fire hydrant
Bicycle
Train
Landscape
Flowers & Plants
Through the window
Cabin
People
Lights & Shadows
Infrared film

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

お気に入りブログ

超音速備忘録
With Art
1*ときどき*5
他力本願!
jinsnap (web...
Mon's cafe
週末は瀬音を聞きながら
Shou's portf...
そぞろ歩きの記憶
レトロな建物を訪ねて
きまぐれオヤジの写真帖
** mana's K...
癒しの空間
Black Face S...
Photo & Shot
アムゼルくんの世界 Di...
Silver Oblivion
toriko
b - r o a d
日々
光の贈りもの
le fotografi...
オールドレンズの楽しみ
monaural ve...
Magazine
Memories of You
ちょんまげブログ
金色の麒麟が眺める世界
ハンドメイドの時間  S...
アラカワ・ヒロシの 重なる記憶
Yume-maboroshi
photo room #41
miyabine's フ...
崩壊する時間
SunsetLine
月の雫
こんな男の独り言
IL EST TROP ...
想い出Camera
りゅう太のあしあと
ffanの写真日記
日々と木曜茶会と兎舎と。
My Palpitation
looking for ...
ルリビタキの気まぐれPA...
気ままに散歩(Relax...
写心食堂
Monologue
VELFIO
俺の心旅
モノクロ備忘録
野鳥公園
パトローネの中
SCENE ~Sho...
夢幻泡影
是和道哉 万事快調ときどき鬱
paradise camera
Salon de deux H
心のカメラ / more...
想い出cameraパートⅢ
Soul Eyes
サイレントなムービー ...
ささなみ幻影記
写真日記
ポートフォリオ
アムゼルの個人的撮影生活...
THIS MOMENT
I love Camera
ONIGIRI CAFE
ギャラリー同仁斎 ...
miyabine's フ...
ある日の情景
43探偵団
HTY photogra...
モノクロフィルム 現像と...

ライフログ

検索

タグ

(386)
(208)
(194)
(186)
(162)
(147)
(139)
(138)
(126)
(123)
(121)
(118)
(106)
(101)
(98)
(97)
(92)
(87)
(86)
(85)

最新の記事

緑の中を走り抜けてくモノクロ..
at 2017-09-26 00:05
フェンスに絡まる残酷なコント..
at 2017-09-25 00:05
セピア色になりつつある赤外線の夏
at 2017-09-24 00:05
紅葉シーズンを前に気合が入る..
at 2017-09-23 00:05
赤外線で炙り出された二つのワ..
at 2017-09-22 00:05

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

モノクロ写真
レトロ写真

追憶するふたり

f0265234_2016286.jpg


みなさん、こんにちは。

例の住宅街で余生を過ごすロンドンバスであります。

そうです、タイトルの「ふたり」とは放置されたロンドンバスさんと枯れた向日葵さんなのであります^^;

半年前は鮮やかに咲き誇っていた向日葵さん・・・

半世紀前はロンドン市民の足として親しまれたロンドンバスさん・・・

追憶する時間は違えど、ふたりの想い出は美しいに違いありませんね^^;

さて、当地仙台の桜もそろそろ開花のようです。

やっと現像した写真を懐かしむ間もなく、急いで冬物写真をエントリーする私でした〜^^;


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。

Leica M6 ttl LHSA
nokton classic 40mm f1,4
FUJICHROME RDPⅢ
EPSON GT-X820
[PR]
by film-gasoline | 2015-04-03 00:05 | Rusty | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://filmgaso.exblog.jp/tb/23857188
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by blackfacesheep at 2015-04-03 11:09
お~、これは面白い取り合わせです~♪
ロンドンバスとひまわりですか・・・異質なペアなんであります。^^
ひまわりならイタリア車、例えば古いチンクェチェントあたりが似合いそうです。
M6、レンジファインダーなのに、ピント精度は鬼のように正確ですね。
F1.4の大口径レンズでもちゃんと使い物になるんだ・・・
って、よく考えたらF0.95ノクチルクスと言う化物でさえ、使い物になる精度なんですよね。
うむ~、さすがおライカさまなのだ、御見それしました。^^
Commented by gucci at 2015-04-03 18:39 x
この組合せは想像できないですね〜
どちらも枯れた組合せという事ですが、少しボケたロンドンバスが記憶の感じとして面白い構成になっております(^^)p
しばらくLeicaが続きますかね〜
このシリーズも楽しみです(^^)p
Commented by film-gasoline at 2015-04-03 22:57
黒顔羊師匠、こんばんは!
イギリスとイタリア・・・、そう言われてみると、面白い取り合わせですね。
って、そこまで考えが及びませんでした、あははは~^^;
M6はピントは正確なので心配ないですね。
最近眼が悪くなってきたので、レンジファインダーの方が楽です・・・^^;
Commented by film-gasoline at 2015-04-03 23:00
gucciさん、こんばんは!
枯れた向日葵をオカズにバスを撮ってみました^^;
これからはLeicaとハッセルの写真が交互に出てくる感じですね^^;
でも、XE-1の写真が山ほどあって・・・
でも、フィルム優先で行きますね^^;
Commented by 皐月の樹 at 2015-04-04 06:13 x
なるほど~♪ この二人の組みまわせですか~!
いつもながら素晴らしい視点と、共通点v^^
当の本人たちも、言われてびっくりだと思います~!
で・・・夏になって、向日葵がまた綺麗に咲き誇れば・・・ロンドンバスさんが、「ええ~っ、そんな~!」と言っちゃったり?^^;
それにしても、しばらくデジノクトンに目が慣れておりましたが・・・やっぱり本家ノクトンの描写は秀逸ですね~!本来の画角で発揮される妖気、タダモノではございません!v^^
Commented by film-gasoline at 2015-04-04 13:34
皐月の樹さん、こんにちは!
いや~、はじめは半年、半世紀でハーフ&ハーフな・・とか考えていたのですが、シンプルなのにしました^^;
ノクトンの描写は本来の画角でみるとまるで別物ですよね。
仰る通り、「発揮される妖気」、とくにコレが違う感じ^^;