フィルムで残したい、そんなシーンを自家現像でお届けしております


by Filmgaso

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
Car
Motorcycle
Travel
Rusty
Japanese style
Cafe & Restaurant
Sign
My town
Camera
Retrospective
Guitar
Kusahelo
Mechanical
Toritora
Building
Object
Single tree
Fire hydrant
Bicycle
Train
Landscape
Flowers & Plants
Through the window
Cabin
People
Lights & Shadows
Infrared film

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

お気に入りブログ

With Art
1*ときどき*5
他力本願!
jinsnap (web...
Mon's cafe
Shou's portf...
そぞろ歩きの記憶
レトロな建物を訪ねて
きまぐれオヤジの写真帖
** mana's K...
癒しの空間
Black Face S...
Photo & Shot
アムゼルくんの世界 Di...
Silver Oblivion
toriko
b - r o a d
日々
光の贈りもの
le fotografi...
monaural ve...
Memories of You
金色の麒麟が眺める世界
Yume-maboroshi
photo room #41
miyabine's フ...
崩壊する時間
SunsetLine
こんな男の独り言
IL EST TROP ...
想い出Camera
りゅう太のあしあと
ffanの写真日記
日々と木曜茶会と兎舎と*
My Palpitation
ルリビタキの気まぐれPA...
気ままに散歩(Relax...
写心食堂
Monologue
VELFIO
野鳥公園
パトローネの中
SCENE ~Sho...
夢幻泡影
是和道哉 万事快調ときどき鬱
paradise camera
想い出cameraパートⅢ
Soul Eyes
サイレントなムービー ...
写真日記
ポートフォリオ
アムゼルの個人的撮影生活...
THIS MOMENT
I love Camera
ONIGIRI CAFE
miyabine's フ...
ある日の情景

ライフログ

検索

タグ

(387)
(186)
(180)
(171)
(152)
(138)
(135)
(134)
(126)
(123)
(121)
(118)
(106)
(101)
(98)
(97)
(92)
(85)
(83)
(78)

最新の記事

梅雨入りを待ちわびていた街路樹
at 2017-06-24 00:05
梅雨入りを待ちわびていた英国白虎
at 2017-06-23 00:05
月光浴を嗜む巨木の下の洋館
at 2017-06-22 00:05
慣れないアウトドアライフに戸..
at 2017-06-21 00:05
高架橋の下での、扇風機と電話..
at 2017-06-20 00:05

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

モノクロ写真
レトロ写真

あぶない看板のある田舎道

f0265234_22265607.jpg

みなさん、こんにちは。

昨年の暮れに仕事で県北の田舎道を走っているときに目に止まった看板であります。

「肖像画 創芸45年」と書いてありますが、いったいどんな感じなのでしょうね~? 

なんとも興味深い看板であります ^^;






f0265234_22272938.jpg
そして、このポンプ小屋と思われる枯れた蔦に絡まれた小さな板壁の建物もまた看板に負けない存在感があります。

なぜか不思議な事に正面の板壁部分だけピンボケみたいに写ってしまいました。

なんなんだろ・・・

もしかしたら、これは撮ってはいけないモノだったのかな? ^^;


Leica M6 ttl LHSA

nokton classic 40mm f1,4

FUJICHROME RDPⅢ

EPSON GT-X820






2つのランキングに参加してます
 1日1クリックしていただけると、明日の写欲が湧きます♪
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-02-23 00:05 | Retrospective | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://filmgaso.exblog.jp/tb/27582328
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by blackfacesheep2 at 2017-02-23 08:11
一枚目、実に立体感溢れる見事な描写です♪
今回はNokton Classic 40mmですか、これも味わい深いですねえ。
2枚目・・・ううむ、出たなあ、妖怪変化・・・
なんて言いたくなる面妖さですね。
心霊写真はフィルム時代にはたくさん撮れましたもんねえ。^^;
中版ならフィルム面が波打ってた、なんてこともありそうですが、おライカさまじゃあありえないでしょうね。
Commented by 皐月の樹 at 2017-02-23 20:26 x
創芸45年の肖像画・・・むむむ~、見てみたくなりますね~^^;
実に興味そそられる看板でございますね~。
そして、仰る通り、この小屋がまた、存在感ありますね~!
夏には恐ろしいことになってそうです。まだセイタカアワダチソウが黄色いですね♪
2枚目・・・確かに、なにか空間がゆがめられておりますね~^^;
これは、突然現れたナントかホール・・・ですかね?^^;
吸い込まれなくて、良かったですね~!v^^
Commented by film-gasoline at 2017-02-23 22:54
黒顔羊師匠、こんばんは
Nokton 50mmの浮遊感も良いのですが、このNokton Classic 40mmの味わい深い立体感も捨てがたいですね^^;
謎のピンボケ、フィルム写真ではたまに発生することがありますよね^^;
なんでしょうね~^^;
Commented by film-gasoline at 2017-02-23 22:57
皐月の樹さん、こんばんは
「創芸」って言葉は始めて見ました^^;
デジカメが普及したこの時代になんだか気になりますよね^^;
直前にダンプカーが通過しましたが、部分的に揺れないし・・・
気味悪いでしょ? ^^;