フィルムで残したい、そんなシーンを自家現像でお届けしております


by Filmgaso

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
Car
Motorcycle
Travel
Rusty
Japanese style
Cafe & Restaurant
Sign
My town
Camera
Retrospective
Guitar
Kusahelo
Mechanical
Toritora
Building
Object
Single tree
Fire hydrant
Bicycle
Train
Landscape
Flowers & Plants
Through the window
Cabin
People
Lights & Shadows
Infrared film

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

お気に入りブログ

With Art
1*ときどき*5
他力本願!
jinsnap (web...
Mon's cafe
Shou's portf...
そぞろ歩きの記憶
レトロな建物を訪ねて
きまぐれオヤジの写真帖
Black Face S...
Photo & Shot
アムゼルくんの世界 Di...
Silver Oblivion
b - r o a d
日々
光の贈りもの
le fotografi...
monaural ve...
Memories of You
金色の麒麟が眺める世界
Yume-maboroshi
photo room #41
miyabine's フ...
SunsetLine
こんな男の独り言
IL EST TROP ...
想い出Camera
りゅう太のあしあと
ffanの写真日記
My Palpitation
気ままに散歩(Relax...
写心食堂
Monologue
VELFIO
野鳥公園
パトローネの中
paradise camera
想い出cameraパートⅢ
Soul Eyes
サイレントなムービー ...
ポートフォリオ
アムゼルの個人的撮影生活...
THIS MOMENT
I love Camera
ONIGIRI CAFE

ライフログ

検索

タグ

(374)
(178)
(171)
(164)
(139)
(136)
(128)
(126)
(123)
(121)
(117)
(108)
(106)
(101)
(98)
(97)
(92)
(80)
(78)
(77)

最新の記事

いかにも春の訪れを感じさせる..
at 2017-03-26 00:05
なまこを見つめる丸ポスト
at 2017-03-25 00:05
日当たりに不満気なショーウイ..
at 2017-03-24 00:05
春へと向かう小さな森の光
at 2017-03-23 00:05
彷徨える畑の中の廃配電盤
at 2017-03-22 00:05

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

モノクロ写真
レトロ写真

草ヒロから店ヒロとなったポーター

f0265234_20215992.jpg

みなさん、こんにちは。

こちらは昨年の秋に県北で偶然出会った可愛らしい ポーターのライトバンであります。

ポーターは東洋工業(マツダ)が1968年から製造販売した軽商用車です。





f0265234_20224766.jpg

一見「草ヒロ」に見えますが、これが違うんです。








f0265234_20230322.jpg

右側に見える看板からもお分かりいただけると思いますが、置いてかれているのはクルマ屋さんの敷地内なのであります。







f0265234_20234897.jpg

早朝だったのですが、ちょうどお店の方が出社して来られたところで、挨拶をした私に気づいて親切に説明してくださいました。








f0265234_20244001.jpg

なんでも、先代の社長さんが旧いクルマが大好きだったそうで、放置されている旧車を見つけると引き取って来てはレストアされて楽しんでおられたそうなのです。





f0265234_20260581.jpg

このポーターもそんな感じで引き取って来られそうなのですが、残念なことにレストアされる前に先代の社長さんが他界されてしまったそうなのです。





f0265234_20255332.jpg

そして月日は流れ、ポーターくんはそのままお店のマスコットとしてショールーム前に置かれているとのことでした。







f0265234_20262475.jpg

こちらのお店の技術を持ってすれば蘇生することは不可能ではないようです。

しかし、手を着けるべきか否かと迷っているうちに時間だけが経過してしまったようです。

その気持ち、私にはなんだか分かるような気がしました。

そして、世の中の草ヒロと呼ばれる物の中には、同じような理由で草ヒロになってしまった子もいるのではないかと、そう思ったのでありました ^^;


FUJIFILM X-E1
FUJINON XF35mm F1.4R





2つのランキングに参加しております
 1日1クリックしていただけると、明日の活力になります♪
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-02-27 00:05 | Kusahelo | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://filmgaso.exblog.jp/tb/27593218
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by blackfacesheep2 at 2017-02-27 07:03
おお、これは懐かしい♪
初代のマツダポーターでしょうか。
古くはあってもさほど悽愴感がないのはそう言う理由からなんですね。
まさしくこれは、お店のヒーローですねえ♪
Commented by 皐月の樹 at 2017-02-27 20:16 x
なるほど、店ヒロですか。
お店として、レストアをすべきかどうかを悩む・・・分かる気がします。
道楽でするのであれば、良いのでしょうが。
果たしてそれが今可能か?
従業員の手前、やって良いものか?
などと考えると、踏み出せないかもしれませんね。
お金貯めて、もう少し余裕が出来たら・・・そんな風に思っていたら月日が流れる・・・。
でも、このポーター君は、看板としてその想いを受け取っているかもしれませんね♪
Commented by film-gasoline at 2017-02-27 22:44
黒顔羊師匠、こんばんは
はい、初代ポーターのようです^^
あのセドリックを見つけた日の帰りに発見して大興奮でした^^;
思えば、この日は草ヒロのようで草ヒロではない旧車が大漁でしてね~♪
またこんど撮らせてもらいたいと思ってます(^^)v
Commented by film-gasoline at 2017-02-27 22:48
皐月の樹さん、こんばんは
まさに仰るとおりなんですね~
オーナーさんの依頼とか、自分の道楽なんらよいのですが、うっかり手をつけたら最後、お金も時間もとんでもない事になります。^^;
そこをよく知っているから、そのままなんでしょうね^^;