フィルムで残したい、そんなシーンを自家現像でお届けしております


by Filmgaso

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
Car
Motorcycle
Travel
Rusty
Japanese style
Cafe & Restaurant
Sign
My town
Camera
Retrospective
Guitar
Kusahelo
Mechanical
Toritora
Building
Object
Single tree
Fire hydrant
Bicycle
Train
Landscape
Flowers & Plants
Through the window
Cabin
People
Lights & Shadows
Infrared film

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

お気に入りブログ

With Art
1*ときどき*5
他力本願!
jinsnap (web...
Mon's cafe
Shou's portf...
そぞろ歩きの記憶
レトロな建物を訪ねて
きまぐれオヤジの写真帖
** mana's K...
癒しの空間
Black Face S...
Photo & Shot
アムゼルくんの世界 Di...
Silver Oblivion
toriko
b - r o a d
日々
光の贈りもの
le fotografi...
monaural ve...
Memories of You
金色の麒麟が眺める世界
Yume-maboroshi
photo room #41
miyabine's フ...
崩壊する時間
SunsetLine
こんな男の独り言
IL EST TROP ...
想い出Camera
りゅう太のあしあと
ffanの写真日記
日々と木曜茶会と兎舎と*
My Palpitation
ルリビタキの気まぐれPA...
気ままに散歩(Relax...
写心食堂
Monologue
VELFIO
野鳥公園
パトローネの中
SCENE ~Sho...
夢幻泡影
是和道哉 万事快調ときどき鬱
paradise camera
想い出cameraパートⅢ
Soul Eyes
サイレントなムービー ...
写真日記
ポートフォリオ
アムゼルの個人的撮影生活...
THIS MOMENT
I love Camera
ONIGIRI CAFE
miyabine's フ...
ある日の情景

ライフログ

検索

タグ

(387)
(186)
(180)
(171)
(152)
(138)
(135)
(134)
(126)
(123)
(121)
(118)
(106)
(101)
(98)
(97)
(92)
(85)
(83)
(78)

最新の記事

梅雨入りを待ちわびていた街路樹
at 2017-06-24 00:05
梅雨入りを待ちわびていた英国白虎
at 2017-06-23 00:05
月光浴を嗜む巨木の下の洋館
at 2017-06-22 00:05
慣れないアウトドアライフに戸..
at 2017-06-21 00:05
高架橋の下での、扇風機と電話..
at 2017-06-20 00:05

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

モノクロ写真
レトロ写真

カテゴリ:Rusty( 403 )

月光浴を嗜む巨木の下の洋館

f0265234_21320895.jpg
ビルの谷間という表現がぴったりの場所に一本の巨木がありました。








f0265234_21332209.jpg
そして、その巨木の下にとても不思議な光景が広がっておりました。












f0265234_21324958.jpg
生い茂った植物はまるで月光浴を楽しんでいるかのようです。











f0265234_21330121.jpg

ここは仙台市中心部、なぜかここに人の住んでいない旧い洋館があります。










f0265234_21334137.jpg

誰も住んではおりませんが、空家以上廃墟未満の洋館なのです。

どういう事かと申しますと、もう人が住めるような状態ではありませんが、以前住んでおられた方が時折訪れては、お庭の手入れをなさっているのです。






f0265234_21335933.jpg

おっと、こんなところにも月光浴・・・・

いや、月光で読書を嗜む方がおりました ^^;






f0265234_21341617.jpg


その昔、この駐車場には大きな病院が建っていたそうです。

そして、この洋館はその病院の先生のお住まいだったと聞いております。

ご覧のとおりの歴史ある洋館であります。

なんとかこのまま保存していただきたいところですね。

さて、月光浴などと申しておりましたが、じつは撮影したのは夜ではなく夕暮れ時でした。

せっかく月がきれいだったので、こんなシチュエーションに偽装してみたのでありました^^;




FUJIFILM X100F
fujinon 23mm F2 ASPH





2つのランキングに参加しております
 1日1クリックしていただけると、なによりも励みになります。
 ⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-06-22 00:05 | Rusty | Trackback | Comments(6)

ジャンクヤードで誕生したパンダ柄のサソリ

f0265234_20564887.jpg
上野動物園で5年ぶりジャイアントパンダの赤ちゃんが誕生したそうで、連日ニュースを賑わせてますね^^

じつは、ここ東北でも新しいパンダが生まれようとしておりました。

と言っても、ボディの塗装が剥げ落ちてパンダ柄になりつつあるアウトビアンキ・A112アバルトの事であります^^;

1979年に4度目のマイナーチェンジをしたこの70PSモデルは私も新車時を含め何度か運転したことがありますが、本当にバカみたいによく回るエンジンで、痛快でしたね~♪

タイトルの「サソリ」とはこのアバルト(ABARTH)のエンブレムがサソリをモチーフにしたデザインだからです。

そのアバルトはイタリアのチューニングメーカーでして、アバルトの名がフィアットグループの市販車にグレード名として与えられたのはこのアウトビアンキが初めてなのです。

今ではフィアット社のもとにアバルトというブランドとしてフィアット500などのホットモデルが販売されております。

しかし、このA112アバルトの時代は今のアバルトとは違った、もっとマニアックで危険な毒を持ったサソリというイメージでしたね^^;



Leica M6 ttl LHSA

NOKTON 50mm F1.1
kodak Ektar 100

EPSON GT-X820






2つのランキングに参加してます
 1日1クリックしていただけると、明日の写欲が湧きます♪
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-06-15 00:05 | Rusty | Trackback | Comments(6)

Dead or Aliveなビルヂング

f0265234_21254325.jpg
T大学農学部の向かい側にあります昭和の面影を残す古い雑居ビルです。

東日本大震災で被災してからは落下防止の網を掛けられたままの痛々しい状態でした。

いつか記録写真を撮っておこうとは思っておりましたが、なんと知らないうちに工事が始まっているではありませんか!

解体工事・・・?

それとも、修復工事・・・?

昭和レトロな建物だっただけに、とても心配なのでありました^^;

さて、今日のお写真ですが、フォーマットが変ですよね?

スクエアより縦方向に少々つぶれてます。

今日のカメラはコンパクト二眼レフのPRIMO-JR であります。

本当ならば4x4のスクエアフォーマットのはずです。

じつはこれ、私の欲張りな考えが生んだ大失敗なのでした。



f0265234_21253387.jpg
こちらがその失敗の証拠写真であります。

コマ間のスペースが全く無く次のコマが被っているんです。

最初のお写真はこの被りをトリミングしていたのです^^;

被っているのはフィルムの1コマ目と2コマ目なのですが、もう原因は分かっております。

いつもベスト判(127判)フィルムを作るために120判から切り出しているのですが、今回はフィルムの長さは詰めずに、幅と裏紙の長さだけを切り詰めたのです。

確かに想定通り16コマ撮れましたが、ロールが太くなり過ぎて最初のクランクが異常に重い状態でした。

そのために正常にフィルムが進まなかったのでしょうね。




f0265234_21255542.jpg
小さいながらも、機能美溢れるデザインが美しいPRIMO-JRくん。

写真下側の左が切り出した自家製ベスト判のロール、右がその残りの120判のロールです。

次からは余裕を持って14枚撮りにしま~す^^;



PRIMO-JR Grey
TOKO Topcor 60mm f2.8
ILFORD DELTA100PRO (EI 100)
kodak T-MAX developer (1+4)  7min. at 20℃
EPSON GT-X820






2つのランキングに参加しております
 1日1クリックしていただけると、明日の活力になります♪
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-06-14 00:05 | Rusty | Trackback | Comments(4)

7番7号の小さな扉

f0265234_22182368.jpg














f0265234_22183482.jpg












f0265234_22184428.jpg

FUJIFILM X100F

fujinon 23mm F2 ASPH





2つのランキングに参加しております
 1日1クリックしていただけると、なによりも励みになります。
 ⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-06-11 00:05 | Rusty | Trackback | Comments(10)

名勝史跡の麓に立つ歴史的赤錆物件

f0265234_20533085.jpg

みなさん、こんにちは。

新緑狙いの赤外線写真に夢中になっていたら、あっと言う間に今日から6月ですね・・・^^;

3月の写真がまだ溜まっておりましたので、今日はそれを紹介させていただきます。

山形県のJR山寺駅構内の転車台の近くにあります現役と思われる鉄道設備です。

かなりの年代物で全身真っ赤に錆びております。

それはそうと、今日のレンズNOKTON 50mm F1.1の絞り開放の立体感は強烈ですね。

背景の山は松尾芭蕉が『奥の細道』で「閑さや岩にしみ入る蝉の声」という俳句を詠んだ有名な名所「山寺」ですが、これではボケ過ぎてよく見えません^^;



f0265234_20535149.jpg
はい、こちらf8だったと思いますが、絞ったお写真です。

山の所々に小さな建造物が確認できますね。

一つのレンズでこうも違った描写が楽しめるとは、NOKTON 50mm F1.1これはまさにツンデレレンズですね^^;



Leica M6 ttl LHSA

NOKTON 50mm F1.1

kodak Ektar 100

EPSON GT-X820






2つのランキングに参加してます
 1日1クリックしていただけると、明日の写欲が湧きます♪
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-06-01 00:05 | Rusty | Trackback | Comments(4)

沈黙のメーター群

f0265234_21485029.jpg



みなさん、こんにちは。

こちらは仙台市西公園に静態保存されております蒸気機関車C60 1の運転室です。

もう何度も撮らせていただいております、言わば定点撮影ポイントですね^^;

今回のお写真はX100Fのフィルムシュミレーション「アクロス」モードにAdobe Lightroomで粒子を加えております。

X100Fはカメラ内にも「グレイン」という粒子を加える設定がありますが、今回はそれではありません。

では、黄昏時のメーター群のお写真にお付き合いください。






f0265234_21490072.jpg

















f0265234_21490976.jpg











f0265234_21482471.jpg












f0265234_21481050.jpg
















f0265234_21483852.jpg


じつはこの日、春の嵐といった感じで、立っているのがやっとの強烈な風が吹いておりました。

それでも、運転室の中はすきま風程度で外での撮影はもう諦めていたので、その分集中して撮影することができました。

お腹いっぱになる位たくさん撮らせていただいたので、続編として「クラシッククローム」モードによります「固着したハンドル群」も準備中です ^^;










f0265234_21491848.jpg

こちらが強風に身をかがめて撮影した蒸気機関車C60 1の全景になります^^;


FUJIFILM X100F

fujinon 23mm F2 ASPH





2つのランキングに参加しております
 1日1クリックしていただけると、なによりも励みになります。
 ⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-05-31 00:05 | Rusty | Trackback | Comments(6)

暮れなずむ街の英国製廃バス

f0265234_21322607.jpg



みなさん、こんにちは。

こちらは私の定点撮影ポイント、住宅地に鎮座するの英国製の二階建て廃バスです。

X100Fの試写でまたまた登場です^^;

今回のフィルムシュミレーションは「クラシッククローム」です。

いかにも渋そうな名前ですが、その通りでして他のポジフィルムのシュミレーションより明らかに彩度が落ちてシャドーが締まっております。



f0265234_21332480.jpg
錆系で彩度を抑えたいときに最適なモードですね。

って、また錆系かって? 

あはははは~ ^^;





FUJIFILM X100F

fujinon 23mm F2 ASPH





2つのランキングに参加しております
 1日1クリックしていただけると、なによりも励みになります。
 ⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-05-29 00:05 | Rusty | Trackback | Comments(4)

柔らかなスピードを要求する標識

f0265234_22002680.jpg

みなさん、こんにちは。

毎度お馴染み~、定点撮影ポイントの40キロ標識さんです。

新しいカメラを買うと、必ず試写に使わせてもらう錆系のモデルさんなのであります^^;

今回はX100Fのフィルムシュミレーションの中で最も色鮮やか「ベルビアモード」を使ってみました。

初代のX100ではちょっとあざとい感じがして殆ど使わなかったモードでした。

しかし、今回の「ベルビアモード」にはそれが全くありません。

フィルムのベルビア100よりも自然なビビット感で積極的に使いたくなる発色なのです。




f0265234_22013320.jpg
黒の締まりも良いので、錆系物件にはじつにありがたいフィルムシュミレーションなのであります。

気が付けばX100Fになってから、RAWで撮ることは無くなってしまいました^^;




FUJIFILM X100F

fujinon 23mm F2 ASPH





2つのランキングに参加しております
 1日1クリックしていただけると、なによりも励みになります。
 ⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-05-27 00:05 | Rusty | Trackback | Comments(4)

春、目覚めの時

f0265234_22004111.jpg



Leica M6 ttl LHSA

NOKTON 50mm F1.1
kodak Ektar 100

EPSON GT-X820






2つのランキングに参加してます
 1日1クリックしていただけると、明日の写欲が湧きます♪
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-05-20 00:05 | Rusty | Trackback | Comments(6)

差し色を気取るガードレールのリフレクター

f0265234_21582145.jpg

みなさん、こんにちは。

残雪の転車台でひと際目立っているガードレールのリフレクターとそのポールであります。

「自慢じゃないけど、今時分この辺じゃオイラが一番あか抜けているじゃねぇかな~」

「”差し色”って言うんだけど、分かるかな~、分かんねぇだろうな~」

って、またまた『妄想シリーズ』だなこりゃ ^^;




Leica M6 ttl LHSA

NOKTON 50mm F1.1
kodak Ektar 100

EPSON GT-X820






2つのランキングに参加してます
 1日1クリックしていただけると、明日の写欲が湧きます♪
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-05-04 00:05 | Rusty | Trackback | Comments(6)