フィルムで残したい、そんなシーンを自家現像でお届けしております


by Filmgaso

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
Car
Motorcycle
Travel
Rusty
Japanese style
Cafe & Restaurant
Sign
My town
Camera
Retrospective
Guitar
Kusahelo
Mechanical
Toritora
Building
Object
Single tree
Fire hydrant
Bicycle
Train
Landscape
Flowers & Plants
Through the window
Cabin
People
Lights & Shadows
Infrared film

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

お気に入りブログ

超音速備忘録
With Art
1*ときどき*5
他力本願!
jinsnap (web...
Mon's cafe
週末は瀬音を聞きながら
Shou's portf...
そぞろ歩きの記憶
レトロな建物を訪ねて
きまぐれオヤジの写真帖
** mana's K...
癒しの空間
Black Face S...
Photo & Shot
アムゼルくんの世界 Di...
Silver Oblivion
toriko
b - r o a d
日々
光の贈りもの
le fotografi...
オールドレンズの楽しみ
monaural ve...
Magazine
Memories of You
ちょんまげブログ
金色の麒麟が眺める世界
ハンドメイドの時間  S...
アラカワ・ヒロシの 重なる記憶
Yume-maboroshi
photo room #41
miyabine's フ...
崩壊する時間
SunsetLine
月の雫
こんな男の独り言
IL EST TROP ...
想い出Camera
りゅう太のあしあと
ffanの写真日記
日々と木曜茶会と兎舎と。
My Palpitation
looking for ...
ルリビタキの気まぐれPA...
気ままに散歩(Relax...
写心食堂
Monologue
VELFIO
俺の心旅
モノクロ備忘録
野鳥公園
パトローネの中
SCENE ~Sho...
夢幻泡影
是和道哉 万事快調ときどき鬱
paradise camera
Salon de deux H
心のカメラ / more...
想い出cameraパートⅢ
Soul Eyes
サイレントなムービー ...
ささなみ幻影記
写真日記
ポートフォリオ
アムゼルの個人的撮影生活...
THIS MOMENT
I love Camera
ONIGIRI CAFE
ギャラリー同仁斎 ...
miyabine's フ...
ある日の情景
43探偵団
HTY photogra...
モノクロフィルム 現像と...

ライフログ

検索

タグ

(399)
(208)
(194)
(186)
(162)
(156)
(142)
(138)
(136)
(123)
(121)
(119)
(106)
(102)
(101)
(98)
(97)
(95)
(87)
(86)

最新の記事

東欧の二眼レフカメラからの粋..
at 2017-10-20 00:05
どんな日も笑い続けたタイヤくん
at 2017-10-19 00:05
成長著しいセイタカアワダチソ..
at 2017-10-18 00:05
晩秋の残照に目覚めるFlex..
at 2017-10-17 00:05
影踏みを楽しみながら歩く人々
at 2017-10-16 00:05

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

アート写真
レトロ写真

カテゴリ:Kusahelo( 24 )

静かな草ヒロのある風景

f0265234_21423198.jpg
ハイコントラストなモノクロフィルム ILFORD DELTA100PROで撮影してもこのローコントラスト。

どんなフィルムでもブレない描写とでも申しましょうか・・・

この小さな二眼レフカメラPRIMO-JRはかなりの頑固者のようですね^^;

でも、こういう草ヒロ風景を撮影するには、オドロしさ0%のこの平和な描写はちょうど良いかも知れませんね~♪



PRIMO-JR Grey
TOKO Topcor 60mm f2.8
ILFORD DELTA100PRO (EI 100)
kodak T-MAX developer (1+4)  7min. at 20℃
EPSON GT-X820






2つのランキングに参加しております
 1日1クリックしていただけると、明日の活力になります♪
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-07-05 00:05 | Kusahelo | Trackback | Comments(4)

シッポを切られたヒカリトカゲ

f0265234_21425287.jpg
もうお馴染み、桃畑に棲みついた草ヒロのハイゼットくんであります。

この日はカメラ3台体勢でこの草ヒロに挑んでおりました。

最後のカメラはベスト判の二眼レフカメラ PRIMO-JR であります。

じつはこのお写真、トリミングを施しております。


f0265234_21423663.jpg
こちらがノントリミングの原本です。

手前のヒカリトカゲを入れたかったのですが、その大事な部分がご覧のとおり被っております。

これは例の欲張りが原因でコマが重なってしまった相手のコマだったのです。

本当は「草ヒロに忍び寄るヒカリトカゲ・・・」みたいなタイトルで行こうと思っていたのですが・・・

そんな訳で泣く泣くハイゼットのシッポを切ってスクエアにしたのでした。

う~む、「トカゲのシッポ切り」、まさにこの事ですね~

って、ちょっと違うか・・・^^;



PRIMO-JR Grey
TOKO Topcor 60mm f2.8
ILFORD DELTA100PRO (EI 100)
kodak T-MAX developer (1+4)  7min. at 20℃
EPSON GT-X820






2つのランキングに参加しております
 1日1クリックしていただけると、明日の活力になります♪
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-06-30 00:05 | Kusahelo | Trackback | Comments(4)

居心地のよい桃畑に棲みついたハイゼット



f0265234_22165082.jpg

小さな桃の実が膨らみ始めたとても日当たりのよい桃畑であります。

後ろに見えるのは先日赤外線写真でご紹介いたしました、草ヒロの丸目ハイゼットです。






f0265234_22151915.jpg
電子天然色写真(デジタルカラー)で見るとこんな感じです^^;




f0265234_22123167.jpg
今日はこの優良赤錆物件をX100Fのフィルムシュミレーション、クラシッククロームお腹いっぱいになるまでご紹介したいと思います^^;





f0265234_22202720.jpg
昨年、F県の国道をドライブ中、偶然畑の中にこのハイゼットを見つけました。

今回、いざ撮影の為に歩いてみると、国道からはけっこうな距離があることに驚きました^^;




f0265234_22133069.jpg
間近に見るハイゼットはタイヤが草に埋もれ、歪んだボディには見事な赤錆を浮かべておりました。





f0265234_22144854.jpg
現役時代は食堂の配達用の車だったのでしょうか?

右から書かれた食堂の書体が時代を感じますね。


f0265234_22142068.jpg
事故に遭ったのをきっかけにこの場に置かれたのか、ワイヤーで吊られた痕も屋根に残っております。



f0265234_22172588.jpg
これはもう夏草の底なし沼に沈んで行くイメージですね^^;






f0265234_22153886.jpg

軽自動車はもともと鉄板が薄いので、腐食が発生すると穴が空くのはあっという間です。

その割には、よく頑張っている方ではないかと思います。










f0265234_22143498.jpg

前方に高層ビル、後ろには高圧鉄塔と山脈という立地の桃畑に棲みついたこのハイゼット、いったい何を考えているのでしょう?

まあ、この時は「なんか変なおじさんが一生懸命おいらの写真を撮ってるぞ・・・」と思っていたに違いありませんが・・・^^;







f0265234_22174052.jpg

これが国道から見た景色です。

この中にこのハイゼット君が隠れていますよ^^;






FUJIFILM X100F
fujinon 23mm F2 ASPH





2つのランキングに参加しております
 1日1クリックしていただけると、なによりも励みになります。
 ⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-06-26 00:05 | Kusahelo | Trackback | Comments(4)

帰巣本能をよび覚ますジャンクヤードのアルファ

f0265234_21540518.jpg

みなさん、こんにちは。

こちらはジャンクヤードで余生を過ごす1960年代後期のイタリアンサルーンAlfa Romeo Berlinaであります。

アルファロメオのエンブレムは「王冠を被った蛇が人を飲み込んでいる」というなんとも意味有り気なものです。

どういう意味か調べてみると「赤十字が元々ミラノの市章、蛇のマークはヴィスコンティ家の紋章です。ミラノ市はアルファロメの本拠地がある場所です。 ヴィスコンティ家の王冠を被った大蛇は、異教徒であるイスラム系のサラセン人を飲み込んでいる図であると言われています」(諸説有り)だそうです。

なんとその蛇の抜け殻が入っていたこのジャンクヤードのアルファロメオ。

数あるジャンクヤードのクルマの中からこのアルファロメオを選んだのには、やはり蛇さんなりに何か感じるものがあったのでしょうか?

それとも、豪快な錆で出来たでっかい穴のお陰で車内に入りやすかったからでしょうか? ^^;



Leica M6 ttl LHSA

NOKTON 50mm F1.1

kodak Ektar 100

EPSON GT-X820






2つのランキングに参加してます
 1日1クリックしていただけると、明日の写欲が湧きます♪
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-06-07 00:05 | Kusahelo | Trackback | Comments(8)

眼光衰えぬ丸目のハイゼット

f0265234_20342336.jpg

みなさん、こんにちは。


こちらは昨年ドライブ中に見つけたF県の畑の中にたたず赤錆ハイゼットです。

その時は「いつか撮ってやるど~!」と、思って通過しましたが、

先日、偶然にもこのすぐ近くに仕事で行く機会がありまして、ガチ撮りさせていただきました(^^)v

カメラは最近赤外線専用機となっておりますMeopta Flexaret Vaです。

そして、フィルムは先日の透明人間さんを撮影した可視光線から赤外線領域までカバーするRollei RETORO 400Sです。

赤外線写真での草ヒロは黒顔羊さんが素晴らしい作品をエントリーなれています。

仄々とした草ヒロ風景も赤外線写真となるとこのとおり、

清涼感と荒廃感が交錯する、今まで見たことのないような風景に仕上がりますね^^;




Meopta Flexaret Va
Meopta Belar 80mm/F3.5
Rollei RETRO 400S (EI 25)
FUJI FILTER SC72
kodak T-MAX developer (1+4)  9 1/2min. at 20℃

EPSON GT-X820






2つのランキングに参加しております
 1日1クリックしていただけると、明日の写欲に火が点きます^^;
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
by film-gasoline | 2017-05-30 00:05 | Kusahelo | Trackback | Comments(4)

黒い涙のMK-1

f0265234_22040155.jpg

みなさん、こんにちは。

黒い涙を流す白い草ヒロは60年代の英国を代表するライトウェイトスポーツカーMG-Bであります。

昔のクロームメッキは非常に高品質でして、ご覧の通り草ヒロになっても輝きを失いません。

見た目は同じでも、今も流通しているリプロダクション品とは大違いであります。

さて、このMG-BですがMG-Bの中でも最初期のモデルMK-1でした。

道理でクロームメッキが生き生きしていた訳ですね^^;



Leica M6 ttl LHSA

NOKTON 50mm F1.1
kodak Ektar 100

EPSON GT-X820






2つのランキングに参加してます
 1日1クリックしていただけると、明日の写欲が湧きます♪
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-05-02 00:05 | Kusahelo | Trackback | Comments(4)

朝陽に目覚めるペールブルーのPORTER

f0265234_20311432.jpg



みなさん、こんにちは。

先日もご紹介させていただきました「草ヒロ」から「店ヒロ」になったマツダ ポーターくんです^^

このポーターくんに出逢ったのは、残念なことにフィルムを使い切った後でした。

幸いサブカメラとしてX-E1を持ってきておりましたので、この写真が撮れたのでした。

さすがフィルムメーカーのデジカメとあって、哀愁漂う色合いを出してくれますね~♪




f0265234_20331825.jpg











f0265234_20325918.jpg











f0265234_20340993.jpg











f0265234_20335930.jpg














f0265234_20383938.jpg













f0265234_20483503.jpg












f0265234_20360141.jpg


2つのランキングに参加してます
 1日1クリックしていただけると、明日の写欲が湧きます♪
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-03-06 00:05 | Kusahelo | Trackback | Comments(4)

草ヒロから店ヒロとなったポーター

f0265234_20215992.jpg

みなさん、こんにちは。

こちらは昨年の秋に県北で偶然出会った可愛らしい ポーターのライトバンであります。

ポーターは東洋工業(マツダ)が1968年から製造販売した軽商用車です。





f0265234_20224766.jpg

一見「草ヒロ」に見えますが、これが違うんです。








f0265234_20230322.jpg

右側に見える看板からもお分かりいただけると思いますが、置いてかれているのはクルマ屋さんの敷地内なのであります。







f0265234_20234897.jpg

早朝だったのですが、ちょうどお店の方が出社して来られたところで、挨拶をした私に気づいて親切に説明してくださいました。








f0265234_20244001.jpg

なんでも、先代の社長さんが旧いクルマが大好きだったそうで、放置されている旧車を見つけると引き取って来てはレストアされて楽しんでおられたそうなのです。





f0265234_20260581.jpg

このポーターもそんな感じで引き取って来られそうなのですが、残念なことにレストアされる前に先代の社長さんが他界されてしまったそうなのです。





f0265234_20255332.jpg

そして月日は流れ、ポーターくんはそのままお店のマスコットとしてショールーム前に置かれているとのことでした。







f0265234_20262475.jpg

こちらのお店の技術を持ってすれば蘇生することは不可能ではないようです。

しかし、手を着けるべきか否かと迷っているうちに時間だけが経過してしまったようです。

その気持ち、私にはなんだか分かるような気がしました。

そして、世の中の草ヒロと呼ばれる物の中には、同じような理由で草ヒロになってしまった子もいるのではないかと、そう思ったのでありました ^^;


FUJIFILM X-E1
FUJINON XF35mm F1.4R





2つのランキングに参加しております
 1日1クリックしていただけると、明日の活力になります♪
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-02-27 00:05 | Kusahelo | Trackback | Comments(4)

月夜の晩に涙を流すCEDRIC(写真部門)

f0265234_23203626.jpg

みなさん、こんにちは。

CEDRICは忘れた頃にやってくる・・・

ということで、あの草ヒロCEDRICのFlexaret Vaによります中判モノクロバージョンです。

どんだけカメラ持って行ったんだ?

いや、これが最後の隠し球ですから、ご安心ください。

そのFlexaret Vaが昨日修理から戻って来ました。

今度は大丈夫かな〜 ^^;

Meopta Flexaret Va
Meopta Belar 80mm/F3.5
kodak 100T-MAX (EI 100)
kodak T-MAX developer (1+4)  8 1/2min. at 20℃
EPSON GT-X820


第一回プラチナブロガーコンテスト




2つのランキングに参加しております
 1日1クリックしていただけると、明日の写欲に火が点きます^^;
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
by film-gasoline | 2017-01-30 00:05 | Kusahelo | Trackback | Comments(4)

追憶のCEDRIC

f0265234_21432969.jpg



みなさん、こんにちは。

お正月も3日を過ぎますと、もう平常運転という方も多いのでないでしょうか?

弊ブログもお正月という事で我慢しておりました、コテコテの赤錆写真を解禁したいと思います。^^;

「って、まだこのセドリックの写真の在庫があったの?」って、呆れないでください。

大のLed Zeppelinフリークの私といたしましては、Jimmy Page氏のプロデュース方法を見習って、作品は計画的にせこ〜く小出し小出しにエントリーするようにいたしております。^^;

なので、まだまだ続くこのCEDRICシリーズなのであります。^^;




f0265234_21431710.jpg













f0265234_21420927.jpg














f0265234_21430705.jpg













f0265234_21391370.jpg


FUJIFILM X-E1
XF35mmF1.4 R

2つのランキングに参加してます
 1日1クリックしていただけますと、明日の写欲に点火します^^;
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2016 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-01-04 00:05 | Kusahelo | Trackback | Comments(6)