フィルムで残したい、そんなシーンを自家現像でお届けしております


by Filmgaso

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
Car
Motorcycle
Travel
Rusty
Japanese style
Cafe & Restaurant
Sign
My town
Camera
Retrospective
Guitar
Kusahelo
Mechanical
Toritora
Building
Object
Single tree
Fire hydrant
Bicycle
Train
Landscape
Flowers & Plants
Through the window
Cabin
People
Lights & Shadows
Infrared film

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

お気に入りブログ

超音速備忘録
With Art
1*ときどき*5
他力本願!
jinsnap (web...
Mon's cafe
週末は瀬音を聞きながら
Shou's portf...
そぞろ歩きの記憶
レトロな建物を訪ねて
きまぐれオヤジの写真帖
** mana's K...
癒しの空間
Black Face S...
Photo & Shot
アムゼルくんの世界 Di...
Silver Oblivion
toriko
b - r o a d
日々
光の贈りもの
le fotografi...
オールドレンズの楽しみ
monaural ve...
Magazine
Memories of You
ちょんまげブログ
金色の麒麟が眺める世界
ハンドメイドの時間  S...
アラカワ・ヒロシの 重なる記憶
Yume-maboroshi
photo room #41
miyabine's フ...
崩壊する時間
SunsetLine
月の雫
こんな男の独り言
IL EST TROP ...
想い出Camera
りゅう太のあしあと
ffanの写真日記
日々と木曜茶会と兎舎と。
My Palpitation
looking for ...
ルリビタキの気まぐれPA...
気ままに散歩(Relax...
写心食堂
Monologue
VELFIO
俺の心旅
モノクロ備忘録
野鳥公園
パトローネの中
SCENE ~Sho...
夢幻泡影
是和道哉 万事快調ときどき鬱
paradise camera
Salon de deux H
心のカメラ / more...
想い出cameraパートⅢ
Soul Eyes
サイレントなムービー ...
ささなみ幻影記
写真日記
ポートフォリオ
アムゼルの個人的撮影生活...
THIS MOMENT
I love Camera
ONIGIRI CAFE
ギャラリー同仁斎 ...
miyabine's フ...
ある日の情景
43探偵団
HTY photogra...
モノクロフィルム 現像と...

ライフログ

検索

タグ

(399)
(208)
(194)
(186)
(162)
(156)
(142)
(138)
(136)
(123)
(121)
(119)
(106)
(102)
(101)
(98)
(97)
(95)
(87)
(86)

最新の記事

東欧の二眼レフカメラからの粋..
at 2017-10-20 00:05
どんな日も笑い続けたタイヤくん
at 2017-10-19 00:05
成長著しいセイタカアワダチソ..
at 2017-10-18 00:05
晩秋の残照に目覚めるFlex..
at 2017-10-17 00:05
影踏みを楽しみながら歩く人々
at 2017-10-16 00:05

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

アート写真
レトロ写真

タグ:FUJIFILM X-E1 ( 86 ) タグの人気記事

晩秋の残照に目覚めるFlexaret

f0265234_19313702.jpg

日曜日は夕方からFlexaret Vaで撮影したNEOPAN ACROS100の現像作業を楽しみました。

気がつけば、Flexaret Vaは今年一番活躍した二眼レフカメラでした。

Meopta Belar 80mm/F3.5というレンズの憂いを帯びた美しい描写がこのカメラの稼働率を持ち上げているのです。

じつはこのカメラは私が師として仰ぐ愛知の黒顔羊さんから譲っていただいたものなのであります。









f0265234_19312767.jpg
そして、カメラの傍らでヨロシク哀愁なポーズをキメテいるのは黒顔羊さんの奥様からのプレゼント、手作りのテディベアのMorrisくんであります^^

どちらも私の大切な宝物なのであります。

これがFlexaret Vaの出番が多いもう一つの理由かもしれませんね^^;





FUJIFILM X-E1

nokton classic 40mm f1,4



2つのランキングに参加しております
 1日1クリックしていただけると、なによりも励みになります。
 ⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-10-17 00:05 | Camera | Trackback | Comments(4)

梅雨入りを待ちわびていた英国白虎

f0265234_21535530.jpg
当地仙台もとうとう梅雨入りしてしまいました。

鬱陶しい季節の到来にしょぼ~んな気持ちですが、ここに入梅を喜んでいる奴がおりました。





f0265234_21532932.jpg
「4月の冷たい雨の日に撮ったのですが、このままお蔵入りになってしまうのでは・・・」







f0265234_21534563.jpg
彼はそんな心配をしていたに違いありません。







f0265234_21540911.jpg
「でも、もしかしたら入梅入りに合わせてのエントリーになるのかな?」

6月に入った頃にはそう思いようになっておりました。







f0265234_21552049.jpg
その心配の主は、こちら

英国製の白いトラクター、DB(デビット・ブラウン)くんであります ^^;






f0265234_21543751.jpg
5月初めのエントリーでは、このDB君を窓越しに撮らせていただきました。

その、続編をつい出しそびれてしまい、このタイミングになってしまったのでした ^^;




f0265234_21550870.jpg
今となっては冬枯れの街路樹に違和感を感じますね。

もっと早くエントリーしてあげればよかったと、反省しきりなのでありました~ ^^;



FUJIFILM X-E1

FUJINON XF35mm F1.4R






2つのランキングに参加しております
 1日1クリックしていただけると、なによりも励みになります。
 ⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-06-23 00:05 | Toritora | Trackback | Comments(6)

贅沢な覗き窓の雨宿り

f0265234_21540181.jpg

みなさん、こんにちは。

先日、とても贅沢な雨宿りをさせていただきました。






f0265234_21541405.jpg
最初のお写真のシルエットで気がついた方、かなりのトラ好きですね~ ^^








f0265234_21543981.jpg
そうです、ここはあのDBトラクターがマスコットのファミレス、びっくりド●キーの店内であります。

じつは家内が健康診断を受けている間の時間潰しをこちらでさせていただく事ににたのです。





f0265234_21550467.jpg
お店の方にトラクター好きという事を話して、ちゃ~んと撮影の許可もいただきました。

と言っても、開店時間と同時に入店したので、お客様は私ひとりでしたけど・・・^^;







f0265234_21554194.jpg

さて、憧れの席に通していただいて驚いたのは、窓ガラスの真ん中がスリガラスになっていた事でした。

頭の中で想像していた撮影風景とはかなり違っていたんですね^^;




f0265234_21552002.jpg
しかし、それはそれでじつに楽しい撮影となりました。

なにより、「雨降りでよかったな~♪」





f0265234_21561432.jpg
そんな写真がたくさん撮れましたね^^;





f0265234_21555528.jpg
びしょ濡れのBD君には悪いけど、とても快適な雨の撮影でしたね。




f0265234_21572256.jpg
時間が経つにつれ、BDくんの前を通る人も増えてきました。





f0265234_21562817.jpg
何名かお客様も入って来られたようなので、迷惑にならないようにカメラは鞄にしまい、冷えたしまったコーヒーを飲み干してお店を出る事にしました。





f0265234_21574136.jpg
その後は・・・・

もちろん、傘をさしての撮影でした^^;






FUJIFILM X-E1
FUJINON XF35mm F1.4R

2つのランキングに参加しております
 1日1クリックしていただけると、明日の活力になります♪
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-05-01 00:05 | Cafe & Restaurant | Trackback | Comments(8)

貼り紙のある大きな桜の樹

f0265234_23223062.jpg

みなさん、こんにちは。

こちらは毎年撮影させていただいております、仙台市宮城野区の大きな桜の樹であります。








f0265234_23182087.jpg
この桜の見事な枝ぶりに誰もが立ち止まります。





f0265234_23180052.jpg

そして誇らしげに咲く桜の花を見上げるのであります。







f0265234_23185400.jpg

この桜は一般のお家の庭にあるのですが、毎年この季節になるとそのお庭を開放してくださるのです。







f0265234_23193961.jpg

1961年にお嬢様の誕生を記念して植えられたこの桜。






f0265234_23214174.jpg

当時は小さな苗木だった桜も


f0265234_23205832.jpg

今では大勢の人が訪れるちょっとした桜の名所になりました。




f0265234_23201296.jpg

しかし、数年前からこの桜の樹にとって深刻な問題が持ち上がりました。




f0265234_23221468.jpg
それは目の前の道路の拡張工事にこの桜の樹が引っかかるのです。




f0265234_23225743.jpg
工事は着々と進み、既にこの桜のお家を残して道路はほぼ出来上がっております。

最後まで残されたのは、このお家の方の反対というのではなく、この桜を愛する大勢の人々の反対があった為のようです。




f0265234_23163733.jpg

この桜の樹はどうなってしまうのでしょう?

そんな中、地元のテレビ局が仙台市の担当者に取材する番組を放送しておりました。

それによると、仙台市としても何とか残してあげたいとの事、平成35年の道路完成まで何らかの策を考えたいという内容でした。

いつもの貼り紙に嬉しいお知らせが記される日が来る事を心からお祈りしております。



FUJIFILM X-E1
Super Wide-Heliar 15mm F4.5 Ⅱ



2つのランキングに参加してます
 1日1クリックしていただけると、明日の写欲が湧きます♪
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
by film-gasoline | 2017-04-24 00:05 | Flowers & Plants | Trackback | Comments(8)

人恋しいヒカリトカゲと人待ち顔のヒカリトカゲ

f0265234_21460878.jpg
「人恋しいヒカリトカゲ」







f0265234_21464766.jpg
「人待ち顔のヒカリトカゲ」

^^;





2つのランキングに参加してます
 1日1クリックしていただけますと、明日の写欲に点火します^^;
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-03-30 00:05 | Lights & Shadows | Trackback | Comments(4)

終わりが始まった春のキャンパス

f0265234_08450284.jpg


みなさん、こんにちは。

いよいよT大学農学部の移転にともなう工事が始まりました。

レトロな建物やリヤカーなど、今まで私の定点撮影ポイントでして楽しませていただいておりました。








f0265234_08451152.jpg

分かってはいたのですが、いざ始まってみるとなんともいえない寂しさが込み上げてきました。







f0265234_08452132.jpg

まず、この移転で一番心配なのはあのリヤカーたちです。

どんな事になっているのでしょう・・・?

今までとは違って、ゴーストタウンのように静まりかえったキャンパスの奥へと歩いて行くことにしました。



f0265234_08465867.jpg


何度も撮らせてもらった最年長と思しきリヤカーさんはそのままのようです。









f0265234_08453333.jpg

しかし、あんなにたくさんあった他のリヤカーたちは何処に行ってしまったのでしょうか?

どこを見ても見当たりません。

そこで、いままは入った事のない建物の裏側に回ってみることにしました。

すると・・・・




f0265234_08454343.jpg

なんという事でしょう!

三台のリヤカーたちがきちんと整列しているではありませんか !(^^)!







f0265234_08455614.jpg

と、ここで工事関係の人でしょうか?

夢中でリヤカーの写真を撮る不審者感バリバリの私に目もくれず、建物に入っていったのでありました ^^;






f0265234_08461534.jpg

どうやらこの三台は新しいキャンパスへ連れて行ってもらえそうですね ^^

そうなると、先ほどの最年長のリヤカーさんはこの後どうなるのでしょう?

もし処分されてしまうのなら、私が譲り受けて自宅の庭に置いてみようかな~

などと、考えながらこの日はキャンパスを後にしたのでありました~ ^^;



FUJIFILM X-E1
FUJINON XF35mm F1.4R




2つのランキングに参加してます
 1日1クリックしていただけると、明日の写欲が湧きます♪
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-03-27 00:05 | Retrospective | Trackback | Comments(2)

春まだ遠き山寺の転車台

f0265234_20322988.jpg

みなさん、こんにちは。

先週の金曜日、お約束の転車台を訪れてきました♪

と言っても、山形陸運支局への出張の際に出来た待ち時間を使っての駆け足での撮影であります ^^;







f0265234_20324162.jpg
まず、到着して驚きました!

なぜなら、途中の道路や路肩には全くと言っていいほど雪がなかったのです。

どうしてここだけ雪が積もっているんだろ・・・?

それは。誰も踏み入れることのない場所だからなのでしょうね。

そこに足跡をつけたのは・・・、この私です ^^;






f0265234_20325917.jpg
陸運支局がある麓を出たときはお日様が顔を出していたのに、着いた途端にこのお天気です。

時折吹き付ける強風と雪に完全に体温を奪われたのでした。







f0265234_20331127.jpg
それでも、あの転車台の雪景色をフィルムに焼き付けることができたので、とりあえずこの日のミッションは完了!

後日ご紹介させていただきますが、この日のメイン機はLeica M6 ttl にNokton 50mm f1.1、フィルムはKodak Ektar100です。






f0265234_20333490.jpg
まだまだ冬の顔を見せる転車台。

今になって思うと、なんだか私が来るまで冬景色を取って置いてくれたような・・・

そんな気さえするのでありました ^^;





FUJIFILM X-E1
SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Ⅱ
2つのランキングに参加してます
 1日1クリックしていただけますと、明日の写欲に点火します^^;
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-03-20 00:05 | Rusty | Trackback | Comments(4)

朝陽に目覚めるペールブルーのPORTER

f0265234_20311432.jpg



みなさん、こんにちは。

先日もご紹介させていただきました「草ヒロ」から「店ヒロ」になったマツダ ポーターくんです^^

このポーターくんに出逢ったのは、残念なことにフィルムを使い切った後でした。

幸いサブカメラとしてX-E1を持ってきておりましたので、この写真が撮れたのでした。

さすがフィルムメーカーのデジカメとあって、哀愁漂う色合いを出してくれますね~♪




f0265234_20331825.jpg











f0265234_20325918.jpg











f0265234_20340993.jpg











f0265234_20335930.jpg














f0265234_20383938.jpg













f0265234_20483503.jpg












f0265234_20360141.jpg


2つのランキングに参加してます
 1日1クリックしていただけると、明日の写欲が湧きます♪
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-03-06 00:05 | Kusahelo | Trackback | Comments(4)

草ヒロから店ヒロとなったポーター

f0265234_20215992.jpg

みなさん、こんにちは。

こちらは昨年の秋に県北で偶然出会った可愛らしい ポーターのライトバンであります。

ポーターは東洋工業(マツダ)が1968年から製造販売した軽商用車です。





f0265234_20224766.jpg

一見「草ヒロ」に見えますが、これが違うんです。








f0265234_20230322.jpg

右側に見える看板からもお分かりいただけると思いますが、置いてかれているのはクルマ屋さんの敷地内なのであります。







f0265234_20234897.jpg

早朝だったのですが、ちょうどお店の方が出社して来られたところで、挨拶をした私に気づいて親切に説明してくださいました。








f0265234_20244001.jpg

なんでも、先代の社長さんが旧いクルマが大好きだったそうで、放置されている旧車を見つけると引き取って来てはレストアされて楽しんでおられたそうなのです。





f0265234_20260581.jpg

このポーターもそんな感じで引き取って来られそうなのですが、残念なことにレストアされる前に先代の社長さんが他界されてしまったそうなのです。





f0265234_20255332.jpg

そして月日は流れ、ポーターくんはそのままお店のマスコットとしてショールーム前に置かれているとのことでした。







f0265234_20262475.jpg

こちらのお店の技術を持ってすれば蘇生することは不可能ではないようです。

しかし、手を着けるべきか否かと迷っているうちに時間だけが経過してしまったようです。

その気持ち、私にはなんだか分かるような気がしました。

そして、世の中の草ヒロと呼ばれる物の中には、同じような理由で草ヒロになってしまった子もいるのではないかと、そう思ったのでありました ^^;


FUJIFILM X-E1
FUJINON XF35mm F1.4R





2つのランキングに参加しております
 1日1クリックしていただけると、明日の活力になります♪
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-02-27 00:05 | Kusahelo | Trackback | Comments(4)

昭和を守る落書きだらけのトタン壁

f0265234_20470573.jpg

みなさん、こんにちは。

ここは仙台市の繁華街一番町商店街に面した一角であります。

このダイナミックな落書きのトタン壁の向こう側には、あの昭和にタイムスリップしたような横丁が広がっております。







f0265234_20472112.jpg
うなぎの寝床のように長い横丁に沿って、このトタン板の壁と落書きは続いております。

落書きと言うよりはグラフィティと呼んだほうがしっくりくるこのトタン壁、後ろに迫る高層ビルとのコントラストはここでしか見れない仙台のマル秘地帯のようですね。^^;


FUJIFILM X-E1
Super Wide-Heliar 15mm F4.5 Ⅱ



2つのランキングに参加してます
 1日1クリックしていただけますと、明日の写欲に点火します^^;
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2017-02-13 00:05 | Retrospective | Trackback | Comments(6)