フィルムで残したい、そんなシーンを自家現像でお届けしております


by Filmgaso

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
Car
Motorcycle
Travel
Rusty
Japanese style
Cafe & Restaurant
Sign
My town
Camera
Retrospective
Guitar
Kusahelo
Mechanical
Toritora
Building
Object
Single tree
Fire hydrant
Bicycle
Train
Landscape
Flowers & Plants
Through the window
Cabin
People
Lights & Shadows
Infrared film

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

お気に入りブログ

With Art
1*ときどき*5
他力本願!
jinsnap (web...
Mon's cafe
Shou's portf...
そぞろ歩きの記憶
レトロな建物を訪ねて
きまぐれオヤジの写真帖
Black Face S...
Photo & Shot
アムゼルくんの世界 Di...
Silver Oblivion
b - r o a d
日々
光の贈りもの
le fotografi...
monaural ve...
Memories of You
金色の麒麟が眺める世界
Yume-maboroshi
photo room #41
miyabine's フ...
SunsetLine
こんな男の独り言
IL EST TROP ...
想い出Camera
りゅう太のあしあと
ffanの写真日記
My Palpitation
気ままに散歩(Relax...
写心食堂
Monologue
VELFIO
野鳥公園
パトローネの中
paradise camera
想い出cameraパートⅢ
Soul Eyes
サイレントなムービー ...
ポートフォリオ
アムゼルの個人的撮影生活...
THIS MOMENT
I love Camera
ONIGIRI CAFE

ライフログ

検索

タグ

(374)
(178)
(171)
(164)
(139)
(136)
(128)
(126)
(123)
(121)
(117)
(108)
(106)
(101)
(98)
(97)
(92)
(80)
(78)
(77)

最新の記事

いかにも春の訪れを感じさせる..
at 2017-03-26 00:05
なまこを見つめる丸ポスト
at 2017-03-25 00:05
日当たりに不満気なショーウイ..
at 2017-03-24 00:05
春へと向かう小さな森の光
at 2017-03-23 00:05
彷徨える畑の中の廃配電盤
at 2017-03-22 00:05

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

モノクロ写真
レトロ写真

タグ:Meopta Flexaret Ⅵ ( 9 ) タグの人気記事

いかにも春の訪れを感じさせるガイシ

f0265234_21584348.jpg


Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
With 35mm adapter
Kodak Gold100(期限切れ)
EPSON GT-X820




2つのランキングに参加しております
 1日1クリックしていただけると、明日の写欲に火が点きます^^;
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
by film-gasoline | 2017-03-26 00:05 | Rusty | Trackback | Comments(1)

日当たりに不満気なショーウインドのテディベア

f0265234_20183411.jpg

みなさん、こんにちは。


じつに春らしい光が差し込むショーウインドであります♪

しかし、手前のテディベアくん、なんだか困った表情をしてますね~

「どうしてボクちんだけ日当たりが悪いの・・・?」

そんな風に見えてなりません ^^;



Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 80)
Fuji Super Prodol STOCK 4 2/3 min. at 20℃
EPSON GT-X820




2つのランキングに参加しております
 1日1クリックしていただけると、明日の写欲に火が点きます^^;
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
by film-gasoline | 2017-03-24 00:05 | Through the window | Trackback | Comments(4)

限りなく倒錯に近いブルー

f0265234_21272528.jpg

みなさん、こんにちは。

もうお気づきかと思いますが、タイトルは「限りなく透明に近いブルー」のパクリであります ^^;

村上 龍氏のデビュー作であるこの「限りなく透明に近いブルー」が芥川賞を受賞したのが1976年。

そして、このお写真のダットサントラックはそれよりほんの数年前の6代目520型になります。

このボディペイントが退色して出来た魅力的なペールブルー。

まるで痛々しい傷口から滲み出た赤錆の為に熟成されたような補色関係になっておりますね〜♪

などと力説しても、重症の錆好きにしか理解出来ない倒錯的な美学なのであります ^^; 




Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
With 35mm adapter
Kodak Gold100(期限切れ)
EPSON GT-X820




2つのランキングに参加しております
 1日1クリックしていただけると、明日の写欲に火が点きます^^;
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
by film-gasoline | 2017-03-21 00:05 | Rusty | Trackback | Comments(6)

お彼岸とは無縁な秘密結社の石

f0265234_21531707.jpg

みなさん、こんにちは。

春のお彼岸ですね~

今年は17日(金)が彼岸の入りでした。

今日明日のお墓参りはさぞや混み合うことでしょうね~

さて、今日のお写真ですが、こちらは墓石ではありません ^^;

知る人ぞ知る仙台のミステリースポット、「フリーメイソンの石」であります。

と言っても、こちらも私の定点撮影ポイントですので、もう何度か登場してましたね ^^;

仙台城(青葉城)の大手門へと続く道の傍らに現れたこの石、相変わらずミステリアスなオーラを放っておりましたね~♪





f0265234_21211579.jpg
ついこの前までモノクロームだった石垣も少しずつグリーンが加わって春らしくなってきました。

桜の季節ももう少しですね ^^




Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
With 35mm adapter
Kodak Gold100(期限切れ)
EPSON GT-X820




2つのランキングに参加しております
 1日1クリックしていただけると、明日の写欲に火が点きます^^;
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
by film-gasoline | 2017-03-19 00:05 | Retrospective | Trackback | Comments(8)

営業妨害も甚だしい工場前のアブラナ科の野菜

f0265234_20441842.jpg

みなさん、こんにちは。


工業地帯の中の畑で見かけた、夕陽に輝くアブラナ科のお野菜さんであります。

後ろの工場の黄色い看板と色が被っております。

「当社はホニャララがホニャララで・・・」みたいな言葉でしきりと自社アピールしているのですが、かわいそうにこのアブラナ科のお野菜さんの前では地味な存在となってますね~ ^^;


f0265234_20460658.jpg
春の兆しがあちらこちらに見られる今日この頃、私の気分もタリラリラ~ンなのだ~♪ !(^^)!


Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
With 35mm adapter
Kodak Gold100(期限切れ)
EPSON GT-X820




2つのランキングに参加しております
 1日1クリックしていただけると、明日の写欲に火が点きます^^;
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
by film-gasoline | 2017-03-17 00:05 | Flowers & Plants | Trackback | Comments(4)

昭和な店先の紅いスクーター

f0265234_21395446.jpg

みなさん、こんにちは。


こちらは最近見つけました昭和レトロな床屋さんです。

いまも営業なさっているのかは定かではありませんが、この店先の光景に写欲を抑えきれなくなり、こっそり撮らせていただきました ^^;

出来上がった写真を見てとても不思議に思えることがありました。

それは、店先のスクーターです。

特別レトロなデザインのモデルでもないのに、しっかり昭和を演じているんですよね。





f0265234_21394259.jpg
この黒いハンドルカバーのせいでしょうか・・・? 

いやいや、それだけではありませんね ^^;

きっと、チェコスロバキア製の二眼レフカメラ Flexaret ⅥのレンズBelar 80mm/F3.5の郷愁感溢れる描写のお陰ではないかと・・・

などと、またもや東欧からやって来たオサレな美女を溺愛してしまうのでありました~ ^^;




Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
With 35mm adapter
Kodak Gold100(期限切れ)
EPSON GT-X820




2つのランキングに参加しております
 1日1クリックしていただけると、明日の写欲に火が点きます^^;
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
by film-gasoline | 2017-03-16 00:05 | Retrospective | Trackback | Comments(6)

トランス芽吹く春の訪れ

f0265234_21334985.jpg



みなさん、こんにちは。


さっそくですが、昨日ご紹介させていただきました Flexaret Ⅵ によります35mmフィルムでのお写真です。

私の定点撮影ポイントであります、地上に降りた赤錆のトランスさんです。

久しぶりに訪ねてみたら、ご覧のとおり春の装いで私を出迎えてくれたのでありました~ !(^^)!






f0265234_21335811.jpg
縦構図のウエストレベルでの撮影は私の写癖にとてもよくマッチします。

なにせレンジファイダー35mmカメラで撮っても8割くらいは縦構図なんです ^^;

そこに超ローアングルでの撮影が可能になったのですから、それはもう願ってもないカメラだったのです。

Belar 80mm/F3.5の絵画的なボケも私のお気に入り、これはもうしばらく35mmオンリーになりそうですね ^^;





Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
With 35mm adapter
Kodak Gold100(期限切れ)
EPSON GT-X820




2つのランキングに参加しております
 1日1クリックしていただけると、明日の写欲に火が点きます^^;
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
by film-gasoline | 2017-03-15 00:05 | Rusty | Trackback | Comments(4)

ギミックに痺れるMeopta Flexaret Ⅵ

f0265234_08492326.jpg

みなさん、こんにちは。


「えっ! このカメラが何かするの?」

と、首を傾げているいるのはテディベアのモリスくんです。

新しいカメラがやって来ると、思い出したかのように呼び出されるので、ちょいと苦笑い気味で問いかけてきました ^^;







f0265234_19591845.jpg


さて、そのギミックの素が、この小さな革のケースに収まっています。








f0265234_08555187.jpg
Meopta社純正アクセサリー

Flexaret Ⅵで35mmフィルムを使用するための小道具なのであります♪

使い方は・・・







f0265234_08562936.jpg


まず、美しいアルミ削りだしの2つのスペーサーで35mmフィルムを咥えます。









f0265234_08564523.jpg


そして、フィルム室にぴったり嵌るアダプターで35mmフィルム挟みます。

このアダプターは左側がヒンジになっておりまして、扉のように開閉できます。

巻き取り側のスプールも35mm用が用意されております。









f0265234_08572888.jpg

フィルムを装填して裏蓋を閉めると、それまで「60」だった窓の中の数字がカチャッと音を立てて「35」に変ります。

これ、知らなかったのでちょっと感動しました ^^;





f0265234_19584801.jpg


35mmになったためにピントスクリーンにも黒いマスクを嵌めて画角を間違えないようにします。

もともとFlexaret Ⅵのピントスクリーンには35mm用にガイドフレームが印刷されておりますが、これでより見易くなるんですね。





f0265234_20022254.jpg

さて、12枚撮りのカウンターはどうするのか?

ここにまた面白いギミックが隠されておりました。

11枚目になったら、左側のダイヤルを時計回りに回すのです。

すると、0→1にカウントが上がり11枚目という意味になるのです。

同時に、120判では12枚目を撮り終わるとシャッターチャージが開放されて巻き取りモードになるのですが、続けてシャッターチャージを行うことが出来るのです。

これもレトロメカ好きには涙が出るほど嬉しいギミックなのであります !(^^)!





f0265234_20141656.jpg


こちらがFlexaret Ⅵに35mmフィルムで撮った写真であります。

ウエストレベルで構えているのに縦構図のライカ判フォーマット!

なお、映り込んだ私の姿が異様に肥って見えるのは防寒したツナギで着膨れしたせいです ^^;

縦構図を好む私としては実にありがたいカメラになるんですね~♪






f0265234_08580046.jpg

Flexaret Ⅵに35mmフィルムで遊んでいるうちに、シャッターの調整に出ていたFlexaret Vaが帰ってきました。

せっかくので、モリスくんも加わって記念撮影となりました。

ひょんな事から
黒顔羊さんに譲っていただいたFlexaret Vaでしたが、まさかここまでハマってしまうとは思いませんでした。

そして、まだ増殖を続ける予感がして、ちょっと怖いのでありました~ ^^;



Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
Kodak Gold100
EPSON GT-X820


FUJIFILM X-E1



2つのランキングに参加しております
 1日1クリックしていただけると、明日の写欲に火が点きます^^;
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
by film-gasoline | 2017-03-14 00:05 | Camera | Trackback | Comments(6)

春光を力一杯反射する科学館の壁



f0265234_22410078.jpg
みなさん、こんにちは

銀色に塗られた壁がいかにも昭和な科学をイメージする仙台市科学館の建物であります ^^;

じつはこれが Flexaret Ⅵの記念すべき最初の1枚なのでした。

ファインダーのフタを開けてピントスクリーンを覗き込んではじめてこの飛行機雲に気がつきました。

むむむ・・・

もしかすると、このカメラには写真の神様が宿っておられるのかな? ^^;



Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 80)
Fuji Super Prodol STOCK 4 2/3 min. at 20℃
EPSON GT-X820






2つのランキングに参加しております
 1日1クリックしていただけると、明日の写欲に火が点きます^^;
⬇ ⬇ ⬇


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


Copyright (c) 2013-2017 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
by film-gasoline | 2017-03-07 00:05 | Lights & Shadows | Trackback | Comments(4)