フィルムで残したい、そんなシーンを自家現像でお届けしております


by Filmgaso

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
Car
Motorcycle
Travel
Rusty
Japanese style
Cafe & Restaurant
Sign
My town
Camera
Retrospective
Guitar
Kusahero
Mechanical
Toritora
Building
Object
Single tree
Fire hydrant
Bicycle
Train
Landscape
Flowers & Plants
Through the window
Cabin
People
Lights & Shadows
Infrared film
etc
Double exposure

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

お気に入りブログ

超音速備忘録
はりあなのこころ
With Art
1*ときどき*5
他力本願!
jinsnap (web...
Mon's cafe
週末は瀬音を聞きながら
Shou's portf...
そぞろ歩きの記憶
レトロな建物を訪ねて
きまぐれオヤジの写真帖
** mana's K...
癒しの空間
Black Face S...
Photo & Shot
アムゼルくんの世界 Di...
Silver Oblivion
toriko
b - r o a d
日々
光の贈りもの
le fotografi...
オールドレンズの楽しみ
monaural ve...
Magazine
Memories of You
ちょんまげブログ
金色の麒麟が眺める世界
ハンドメイドの時間  S...
アラカワ・ヒロシの 重なる記憶
Yume-maboroshi
photo room #41
miyabine's フ...
崩壊する時間
SunsetLine
月の雫
こんな男の独り言
IL EST TROP ...
想い出Camera
りゅう太のあしあと
ffanの写真日記
*アトリエ・ビスの綴り帖...
My Palpitation
looking for ...
ルリビタキの気まぐれPA...
気ままに散歩(Relax...
写心食堂
Monologue
Camellia-shi...
VELFIO
俺の心旅
モノクロ備忘録
野鳥公園
パトローネの中
SCENE
夢幻泡影
是和道哉 万事快調ときどき鬱
paradise camera
Salon de deux H
心のカメラ 〜 mor...
想い出cameraパートⅢ
Soul Eyes
サイレントなムービー ...
ささなみ幻影記
写真日記
アムゼルの個人的撮影生活...
THIS MOMENT
I love Camera
ONIGIRI CAFE
ギャラリー同仁斎
miyabine's フ...
ある日の情景
43探偵団
∞ infinity ∞
HTY photogra...
モノクロフィルム 現像と...

ライフログ

検索

タグ

(577)
(241)
(209)
(189)
(163)
(157)
(153)
(143)
(138)
(133)
(132)
(127)
(124)
(123)
(121)
(110)
(105)
(104)
(98)
(98)

最新の記事

From the stone..
at 2018-07-24 00:05
猛暑に霞む歩道
at 2018-07-23 00:05
ありふれた休日の風景を懐かし..
at 2018-07-22 00:05
右脳を刺激するプラハからのメ..
at 2018-07-21 00:05
激震のショーウィンドウに潜む..
at 2018-07-20 00:05

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

モノクロ写真
レトロ写真

From the stone warehouse

f0265234_21500954.jpg

Voigtlander SUPERB
Skopar 7.5cm F3.5
NEOPAN ACROS100 (EI 100)
MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃
EPSON GT-X820


ブログランキングに参加しております。
下のバナーボタンをポチっとしていただけると幸いです。
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村




Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-07-24 00:05 | Retrospective | Trackback | Comments(0)

猛暑に霞む歩道

f0265234_21364966.jpg
昨日の仙台の最高気温は36.7度で今年初の猛暑日となりました。

さすがにこの気温、体に堪えますね^^;

ギラギラの太陽が照り付ける夏かと思えば、これが意外にも梅雨明けしてからは夏らしい青空は拝めておりません。

仙台の街中は光化学スモッグのような白い霞が掛かった感じのどんよりとした日が多くスッキリしないのです。

なので、青空に浮かぶ夏のシンボル入道雲を撮りたい私はずっとお預けを食らったままなのです。

今日のお写真のモヤっとした感じは例のフィルムの弛みによるものですが、イメージ的にはこんな感じなのです^^;




PRIMO-JR

TOKO Topcor 60mm f2.8

NEOPAN ACROS100(EI 100)

MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃

EPSON GT-X820



ブログランキングに参加しております。
下のバナーボタンをポチっとしていただけると幸いです。
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村



Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-07-23 00:05 | etc | Trackback | Comments(2)

ありふれた休日の風景を懐かしむヒカリトカゲ

f0265234_20283804.jpg
こちらは6月の梅雨晴れの日に撮影いたしました仙台西公園のお写真です。

ほのぼのとした寄り添ってお散歩する老夫婦の後ろ姿であります。

しかし、梅雨が明けた後の猛暑が続く今、もう日中はお散歩する人もいないでしょうね。

公園の日なたは熱中症危険地帯と化してしまいました。

「あの頃が懐かしいなぁ~」

人気のない公園でヒカリトカゲさんがそう呟いていそうですね^^;



Meopta Flexaret Ⅶ
Meopta Belar 80mm/F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)
MICROFINE STOCK 7 1/2min. at 24℃
EPSON GT-X820




ブログランキングに参加しております。
下のバナーボタンをポチっとしていただけると幸いです。
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村





Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-07-22 00:05 | Lights & Shadows | Trackback | Comments(4)

右脳を刺激するプラハからのメッセージ

f0265234_08360815.jpg

激しくゆさぶられた街の風景と静止した観覧車。


静と動が反転した摩訶不思議な二重露光イメージであります。

昨日に続いてプラハから来た二眼レフカメラMeopta Flexaret Ⅶの多重露光機能の誤操作で生まれたお写真であります。

非常にメッセージ性が強い感じですが、悲しいかな偶然の産物ですから何を伝えたいのか撮影した本人にもはっきりとは解らないのであります^^;

何となく不吉な未来への暗示のような・・・

いやいや、これはカメラから私へのメッセージだったのかも知れません。

「たいくつな写真ばっかりとってないで、こういう写真を撮りなさい!」

「そのために私は遥々プラハからやって来たのよ!」

みたいな~^^;



Meopta Flexaret Ⅶ
Meopta Belar 80mm/F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)
MICROFINE STOCK 7 1/2min. at 24℃
EPSON GT-X820


ブログランキングに参加しております。
下のバナーボタンをポチっとしていただけると幸いです。
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村





Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-07-21 00:05 | Double exposure | Trackback | Comments(2)

激震のショーウィンドウに潜むサブリミナルメッセージ

f0265234_21380880.jpg
激しく揺れ動くVWのショーウィンドウです。

そして、その中になにかよく分からないモノが写り込んでますね。

完全な失敗写真なのですが、多重露光で撮影した覚えのない悩ましいお写真なのです^^;








f0265234_21392679.jpg
昨日の霜が降りたお写真もそうですが、どうやらこの写真中央のシャッターチャージレバーの取り扱いに原因があるようです。

Flexaret Ⅶはフィルムの巻き上げと同時にシャッターチャージを自動で行うセルフコッキング式なのですが、ありがたいことに多重露光用としてこのシャッターチャージレバーを装備してくれました。

今回初めてこの機能を使ってみたのですが、ちょっとしたお作法があったようですね^^;

このレバーは誤動作防止の為か上に動かすときにクリック感があるのです。

後から検証したところ、撮影した後はクリック感のあった元の位置に戻しておかないと、次のフィルムの巻き上げ時に露光してしまうようです。




f0265234_21375984.jpg
これがスキャンしたフィルムです。

先に多重露光した蒸気機関車のキャビンの上にこのお写真が無理やり被っているのが確認できますね。

蒸気機関車を撮影して、今度はショーウィンドウの前に来てフィルムを巻き上げた時に気づかずに撮れてしまったのですね。

それをトリミングしてLRで掘り起したのが今日のお写真なのです^^;

こういった失敗は思いもよらない良い結果を生むこともあります。

明日はそんなお気に入りのお写真をご紹介させていただきます^^




Meopta Flexaret Ⅶ
Meopta Belar 80mm/F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)

MICROFINE STOCK 7 1/2min. at 24℃
EPSON GT-X820







ブログランキングに参加しております。
下のバナーボタンをポチっとしていただけると幸いです。
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村





Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-07-20 00:05 | Double exposure | Trackback(11) | Comments(2)

真夏の降霜に思わず水を噴き出したお蛇口さま

f0265234_22330262.jpg
夏らしく公園のパーゴラ下のお蛇口さまを撮影したのですが、現像してビックリ!

なんとなんと、お蛇口さまの周りに白い霜のようなものが・・・

このところの猛暑に「少しでも涼んでくださいな~♪」という写真の神さまからのプレゼントでしょうか?^^

いんや、これは単なるカメラの操作ミスです。

この操作ミスのおかげ(?)で今回の Flexaret Ⅶでのお写真は摩訶不思議なものになりました。

最近は失敗を喜ぶ変な趣味に走っております。

この件は後ほどゆっくりと説明させていただきますね^^;



Meopta Flexaret Ⅶ
Meopta Belar 80mm/F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)

MICROFINE STOCK 7 1/2min. at 24℃
EPSON GT-X820






ランキングに参加しております。
下のバナーボタンを押していただけると幸いです。
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村



Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-07-19 00:05 | Lights & Shadows | Trackback(2) | Comments(2)

PM5:11ペデストリアンデッキ上を闊歩するヒカリトカゲ

f0265234_21565204.jpg






f0265234_21570549.jpg








f0265234_21572311.jpg






f0265234_21580481.jpg
FUJIFILM X100Fにacross100を詰めて赤いカラーフィルターを装着して撮影しました。

というシュミレーションですね^^;

FUJIFILM X100Fフィルムシュミレーションにはacross100に装着するレッド・イエロー・グリーンのカラーフィルターもチョイスすることができるのです。

その中でもっともハイコントラストのレッドフィルターでのヒカリトカゲハンティングです。

最後の一枚は梅雨が明けた空を見上げるハクセキレイのバードハンティングになっておりますが・・・^^;





FUJIFILM X100F

fujinon 23mm F2 ASPH



ランキングに参加しております。
下のバナーボタンを押していただけると幸いです^^
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村



Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-07-18 00:05 | Lights & Shadows | Trackback | Comments(2)

へっぴり腰で空を飛ぶ飛行船

f0265234_21575647.jpg
梅雨明けの空に浮かぶ飛行船・・・

いや、よく見ると尾翼やキャビンがくたっとしてなんだか頼りないですね~^^;

じつはこれ、二重露光写真のオカズとして撮影したものなのです。

しかし、うっかりフィルムを巻き上げてしまったので、これで完結してしまいました^^;

GOOD YEARタイヤの販促用バルーンを長いポールに釣り糸で吊るして撮影するという他人が見たら笑われてしまうような撮影に協力してくれたRちゃんも、巻き上げた瞬間「あっ!!!」っと大声を発した私に爆笑しておりました^^






f0265234_21580671.jpg
こちらが、その現場写真であります。

電線がフレームインしないように高く掲げるのはかなりしんどかったみたいです。

Rちゃん、ごめんね~^^;



Meopta Flexaret Ⅶ
Meopta Belar 80mm/F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)

MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃
EPSON GT-X820



ランキングに参加しております。
下のバナーボタンを押していただけると幸いです^^
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村





Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-07-17 00:05 | Double exposure | Trackback | Comments(6)

時空を超えて彷徨うふたり

f0265234_22152142.jpg
小さな映画館の壁に描かれた「ローマの休日」の有名なシーンと近所の空き地を重ねた二重露光写真です。

予定ではローマを抜けた出した二人が楽しそうに草原を走り回るというものでした。

しかし、出来上がってみると私の貧弱な創造力をはるかに超えた写真になっておりました。

この困り果てたような表情・・・

「いったいここはどこなの?」

「全ての道はローマに通ずじゃなかったの?」

そんなアン王女の声が聞こえて来そうではありませんか? ^^;


Voigtlander SUPERB
Skopar 7.5cm F3.5
NEOPAN ACROS100 (EI 100)
MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃
EPSON GT-X820


ランキングに参加しております。
下のバナーボタンを押していただけると幸いです^^
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村



Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-07-16 00:05 | Double exposure | Trackback | Comments(8)

夏の日差しを逃れ石蔵に向かう人々

f0265234_21341961.jpg
仙台管区気象台は14日、東北南部が梅雨明けしたとみられると発表しました。

これは平年に比べ11日も早いそうです。

昨年は梅雨明け(発表)がないまま何となく夏になった感じだったので、今年の方がマシな気はしますが、異常に暑い夏だけは勘弁ですね^^;

さて、お写真は山形県寒河江市の「GEA」さんの石蔵です。

旧い石蔵を移築したものですが、当然屋内にはエアコンが入っていてじつに快適です。

そして、この石壁がまた視覚的に脳ミソから身体を冷やしてくれるのでありました^^



Voigtlander SUPERB
Skopar 7.5cm F3.5
NEOPAN ACROS100 (EI 100)
MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃
EPSON GT-X820






Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-07-15 00:05 | Retrospective | Trackback | Comments(2)

梅雨明けを待ちわびるデッキの巣箱


f0265234_21332206.jpg
このところの仙台、高温多湿でもうぐったりです。

湿度はホントに体にきますね~

早く梅雨明けして、カラッと乾いた空を見たいものです。

などと言いながら、じつはこのお写真を撮影したのはまだなごり雪が残る季節だったような・・・^^;



Leica M6 ttl LHSA
NOKTON 50mm F1.1
NEOPAN ACROS100(EI 100)
ND-76 STOCK 7 1/4min. at20℃
EPSON GT-X820






Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-07-14 00:05 | Retrospective | Trackback | Comments(2)

それだけでも褒めてあげたい建物

f0265234_21432127.jpg

毎日ニュースを見ていると、日本は自然災害の多い国なんだとつくづく実感させられますね。

地震、噴火、台風、爆弾低気圧・・・

そんな逆境にも負けず暮らす人々もですが、崩れもせずに存在し続ける昭和の建物も褒めてあげたくなりますね。


Voigtlander SUPERB
Skopar 7.5cm F3.5
NEOPAN ACROS100 (EI 100)
MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃
EPSON GT-X820






Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-07-13 00:05 | Retrospective | Trackback | Comments(6)

フォトグラファーを悩ますダース・ベイダー

f0265234_21430680.jpg
二重露光写真は二つのイメージの融合なので、よ~く考えてから撮影に挑まないと後で苦労しますね。

今日のお写真は「ダース・ベイダー」と草むらの二重露光ですが、どうにもタイトルが浮かばず大変悩まされました^^;

結果、正直にこのようなタイトルに落ち着きました。

個性が強すぎる被写体は避けたほうが賢明かも知れませんね^^;




Voigtlander SUPERB
Skopar 7.5cm F3.5
NEOPAN ACROS100 (EI 100)
MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃
EPSON GT-X820




Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-07-12 00:05 | Double exposure | Trackback(2) | Comments(4)

過去と未来が交錯する石蔵

f0265234_21374697.jpg
先日ご紹介いたしました山形県寒河江市にあるセレクトショップ「GEA」さんのマジックミラーの窓であります。

その窓にに映っているのはその「GEA」さんを手掛ける佐藤繊維さんの社屋の看板であります。

佐藤繊維さんは、昭和7(1932)年の創業主にニット糸とニット製品を作る会社でして、原料選びから、糸づくり、仕上げまでを一貫して自社工場で行い独創的な糸やニット製品は、パリやミラノのコレクションに参加するヨーロッパの一流メゾンからのオーダーも多く、世界的に注目されています。

この石蔵はリノベーションされてショップになる前はニット工場として何十年もの間、実際に使用されておりました。

そして、過去と未来が交錯する石蔵を写し取るのは戦前の二眼レフカメラVoigtlander SUPERBであります。

その歪みの無い描写、なかなかのものであります^^


Voigtlander SUPERB
Skopar 7.5cm F3.5
NEOPAN ACROS100 (EI 100)
MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃
EPSON GT-X820






Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-07-11 00:05 | Retrospective | Trackback | Comments(2)

静かに主張するモダニズム建築の名作

f0265234_17320509.jpg
いつも刺激をいただいております愛知の巨匠こと黒顔羊氏のブログに度々登場する黒川紀章氏の建造物に興味を持ち、うちの近くにもないものかとググってみました。

すると、なんとお隣の山形県寒河江市に立派な作品が存在しておりました!

それが今日のお写真であります。

若かりし日の黒川紀章氏が、岡本太郎氏や地元の〈天童木工〉とコラボレーションしながら生み出した寒河江市庁舎です。

1967年に建てられたこの庁舎、竣工当時黒川紀章氏はまだ33歳だったそうです。

黒川紀章氏は、この建築で行政のあり方をも表現しておりまして、宙に浮く箱のような印象を与える3階〜5階は、4本のコアを使った吊り構造によるもの。

市民の入口はあえて2階とし、3階以上を執務棟、それらを支える1階に議会を置きました。

この空間ヒエラルキーには「市民の足下を立法が支え、行政が市民の頭上を守る」というメッセージが込められているそうです。

生憎私が訪れたのは日曜日でして、その外観しか拝めませんでしたが、明らかにフツーの市役所とは違ったオーラを放っておりましたね~^^




Voigtlander SUPERB
Skopar 7.5cm F3.5
NEOPAN ACROS100 (EI 100)
MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃
EPSON GT-X820




Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-07-10 00:05 | Building | Trackback | Comments(6)

鉄塔に恋する森に咲いた小さな紫陽花

f0265234_21373475.jpg

こちらはわが家のすぐ後ろに立つ鉄塔であります。

見飽きた風景に咲きかけの紫陽花を重ねて見ました。

う〜む、よくわからないけど、いつもの見飽きた風景ではなくなったのは確かですね^^;




Voigtlander SUPERB
Skopar 7.5cm F3.5
NEOPAN ACROS100 (EI 100)
MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃
EPSON GT-X820



Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-07-09 00:05 | Double exposure | Trackback | Comments(2)

蛇行するフィルムに翻弄されるコンビナート

f0265234_21571226.jpg
ベスト判カメラで35mmフィルムを使うという無茶なチャンレンジの続きです^^;

フィルムの弛みによりますピンボケの他にもう一つ問題があります。

それはフィルムの蛇行であります。

その一例が今日のお写真であります。

水平が少しずれて斜めってますよね^^;

そりゃ~パーホレーションに噛み合うギアもないしガイドレールもない野放し状態ですからね~





f0265234_22163618.jpg
そもそも、この手作りフィルムをダークバッグの中で手探りで左右均等に巻くのも無理ですよね^^;

さて、どうしようか?

頭の体操、まだまだ続きそうです^^;



PRIMO-JR

TOKO Topcor 60mm f2.8

NEOPAN ACROS100(EI 100)

MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃

EPSON GT-X820



Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-07-08 00:05 | Rusty | Trackback(3) | Comments(2)

塗りつぶされたはじめのイメージ

f0265234_21280871.jpg
今日も二重露光写真であります。

とは言っても、一枚目のイメージは二枚目の「露出オーバー事故」によって完全に塗りつぶされてしまいました。

このところ、カラーフィルターを手持ちでテイクレンズ(二眼レフカメラの撮影用レンズ)前にかざして撮影していたのですが、シャッターを切った際にその手でシャッターチャージレバーを押さえてしまったのです。

途中で1/100秒で切ったはずのシャッターが開いたままになって露出オーバーになってしまいました。

感覚的には1/2秒位開いていたのではないかと思います。

当然ネガは真っ黒で何も写っていないと思ったら、その黒いネガの中になんと諧調が残っていたのです^^

ザラザラに荒れて輪郭も崩れてはおりますが、恐るべしNEOPAN ACROSなのでありました!

でも、これに懲りてサイズの合ったカラーフィルターを買い揃える決心がつきましたね^^;



Voigtlander SUPERB
Skopar 7.5cm F3.5
NEOPAN ACROS100 (EI 100)
MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃
EPSON GT-X820



Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-07-07 00:05 | Double exposure | Trackback | Comments(2)

無言で働くハードボイルドタッチの道路標示

f0265234_21582873.jpg



Voigtlander SUPERB
Skopar 7.5cm F3.5
NEOPAN ACROS100 (EI 100)
MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃
EPSON GT-X820




Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-07-06 00:05 | Sign | Trackback | Comments(2)

二枚貝に閉じ込められたNo,5

f0265234_21340822.jpg
二重露光写真は頭の中で思い描いたイメージを重ねて撮影するのですが、時々クローズアップしたモノを重ねてみたくなります。

前回の二眼レフカメラRollop Ⅱでは最短撮影距離が1mだったので、けっこう我慢するところがありました。

そこで今回はVoigtlander SUPERBで撮影してみました。

Voigtlander SUPERB はWW2以前の二眼レフカメラのくせに最短撮影距離が0.8mなのです。

たかが20cmと思われるかも知れませんが、意外とこの差は大きいものです。

おまけにこのカメラにはパララックス補正機能が付いているので、寄っても安心して撮れます。



f0265234_21514225.jpg
こちらが無限遠時、上下のレンズがまっすぐ前を向いてますね~


f0265234_21515056.jpg
そして、こちらが0.8m時、上のビューレンズがお辞儀をしているのが分かりますね^^



Voigtlander SUPERB
Skopar 7.5cm F3.5
NEOPAN ACROS100 (EI 100)
MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃
EPSON GT-X820






Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-07-05 00:05 | Double exposure | Trackback | Comments(4)

雨を忘れた梅雨空に複雑な心境のコンテナたち

f0265234_20564995.jpg
「梅雨明けたっけ?」

「いやいや、仙台まだ明けてないべ~」

と、青空を見あげた引っ越し屋さんのコンテナさんたちが話しておりました。

雨が降ると仕事に支障が出る彼らでも、今年の梅雨はちょっと心配なようですね^^

このままでは「PRIMO-JRの失敗日誌」になりつつある弊ブログですので、ここらでボケボケムラムラ写真からシャキッとシャープなRollei 35 のお写真で軌道修正であります^^;

じつは今日のこのフィルムは「PRIMO-JRの失敗日誌」で使った35mmフィルムのオマケなのです。

36枚撮り35mmフィルムから12枚撮りのロール2本を作りパトローネの中に残ったものをRollei 35 に詰めたのです。

撮れたのはたったの4枚・・・^^;

もっと撮れるかと思ったんですが、Rollei 35 に装填したときの巻き上げ部の無駄が大きかったようです。

今日のお写真も最近常用になっているオレンジ色のカラーフィルターYA3を使用しております。

この空の表情、カラーフィルターの効果絶大ですね~^^


Rollei 35 Germany
Tessar 40mm F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)
MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃
EPSON GT-X820





Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-07-04 00:05 | etc | Trackback | Comments(4)

貴重なフィルムの無駄遣いと言われる前に・・・

現像した1コマ目を見て、「ヤッター!」っと狂喜したのも束の間、2コマ目にはガックシと落ち込んだのでありました。

素人がカメラにちょっと小細工をしたくらいで簡単に解決すれば苦労はありません。

f0265234_20552648.jpg
そして、こんな実写テストを繰り返していると貴重なフィルムを無駄にしてるという罪悪感にさいなまれるのでありました。




f0265234_20555085.jpg
という訳で、フィルムを使わない方法でテストをしながら地道に進めて行きたいと思っております。

って言いながら、もう次の撮影準備には入りつつあるですがね~^^;




PRIMO-JR

TOKO Topcor 60mm f2.8

NEOPAN ACROS100(EI 100)

MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃

EPSON GT-X820



Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-07-03 00:05 | Camera | Trackback(1) | Comments(2)

思わせぶりなPRIMO-JR

f0265234_22470700.jpg
早速ですが、PRIMO-JRに強引に36mmフィルムを詰めた第二弾であります^^;

今回はちょっとカメラに小細工をしてみました。

「フィルムが弛むのなら強めにテンションを掛けてしまえ!」

って、感じでフィルム送り側の押さえに滑りの悪いモルトプレーンを貼り付けてフィルムをピーンと張らせてみたのです。

その一コマ目が今日のこのお写真です。

完璧です!

最初のお写真と比べると月とスッポンであります。

歪みなんてか完全に消えていままで見たことのないような端正な写りを見せてくれたではありませんか!!!

でも、世の中そんな簡単に解決するはずはありません^^;

続きはまた明日~




PRIMO-JR

TOKO Topcor 60mm f2.8

NEOPAN ACROS100(EI 100)

MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃

EPSON GT-X820



Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-07-02 00:05 | Car | Trackback | Comments(4)

溶けてイスタンブール!

f0265234_21281496.jpg
127フィルムを使うベスト判二眼レフカメラ PRIMO-JR に35mmフィルムを装填する無茶苦茶なチャレンジは今日でおしまいです。

今日のお写真もしっかり歪んで溶けてますよね~^^;






f0265234_21283020.jpg
それでも、歪みはともかく、初めてこのカメラで撮影した時の写真に比べればコントラストその他は明らかに良くなっているんです。




f0265234_21284899.jpg
こちらが初めて撮影したお写真。

とにかく眠いですよね~^^;

レンズ3枚の清掃、カラーフィルターを装着したら上のお写真までなりました。

その他とは、フィルムの縦キズのことです。

これはフィルムガイドの細いローラーの表面を磨いて軸に給油してあげたら出なくなりました。

そもそもジャンク品として出品されていたカメラですから、こんなものでしょう^^

さて、次は35mmフィルムの第二弾が待ってます^^;

今度はカメラにちょっとした改造を加えて撮影してみました。

7月に入っても続くこの企画、どうなるころやら~^^;





PRIMO-JR

TOKO Topcor 60mm f2.8

NEOPAN ACROS100(EI 100)

MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃

EPSON GT-X820



Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-07-01 00:05 | Lights & Shadows | Trackback | Comments(4)

逢魔時のJimmy Pageな三重露光

f0265234_21331229.jpg
Lipca Rollop Ⅱに詰めたブローニーフィルムの最後の一コマを残したまま日が暮れてしまった休日。

どうしても、今日現像してしまいたいという衝動に駆られて撮ったのがこのお写真でした。

部屋に隅に置かれたスワンソング・レコード(Swan Song Records)のポスターとギブソン・レスポール・スタンダード、そしてダンエレクトロ3120を大胆にも三重露光で重ねてみました^^

これを見てニヤリとした方は間違いなく私と同じジミー・ペイジ(Jimmy Page)フリークですね^^;

スワンソング・レコード(Swan Song Records)は974年5月10日にイギリスのバンド、レッド・ツェッペリンにより設立されたレコード・レーベルですね。

ギブソン・レスポールはツェッペリン時代のジミー・ペイジのメインギターでこれは彼のシグネチャーモデルです。

そして、実際に倒立させて撮影したダンエレクトロ3120、これも”DADGAD”変則チューニングであの名曲「カシミール」や「ブラックマウンテンサイド」など、マイナーですが結構使用頻度の高いギターです。

あり合わせで作ったジミー・ペイジ三重露光、次は四重露光に挑戦してみようかな? ^^;





Lipca Rollop Ⅱ
Ennagon 7.5cm F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)
MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃

EPSON GT-X820




Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-06-30 00:05 | Double exposure | Trackback | Comments(6)

昼下がりのファクトリーに侵入したヒカリトカゲ

f0265234_21330093.jpg



Lipca Rollop Ⅱ
Ennagon 7.5cm F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)
MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃

EPSON GT-X820




Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-06-29 00:05 | Car | Trackback | Comments(2)

梅雨晴れの青空に溶けた薔薇とアーチ

f0265234_22121121.jpg
またしてもピンボケ写真ですみません^^;

フィルムの歪みによって起きる予想できないピンボケですが・・・・

ある意味げーじつ的な写真ではないかと、わたくし的には気に入っております^^

とは言え、毎日これの対策ばかり考えて小さな脳みそが沸騰し始めております^^;




PRIMO-JR

TOKO Topcor 60mm f2.8

NEOPAN ACROS100(EI 100)

MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃

EPSON GT-X820



Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-06-28 00:05 | Flowers & Plants | Trackback | Comments(2)

ピントを外されて愕然とするテーブル上の面々

f0265234_21563694.jpg
「おいおい、この前ブツブツ言いながら撮っていた写真、あれは俺たちを撮っていたんじゃないのか~?」と、写真を見たテーブル上の面々が驚いております^^;

あろうことか、ピントはショーケースのヘッドライトに行っているではありませんか!

これが、昨日お話いたしましたフィルム面の歪みが引き起こしたピンボケ写真なのであります。

今回のフィルムからスキャンには自作のフィルムガイドと無反射ガラスを使用しております。

こちらの平面性はバッチリなんだけどな~^^;


PRIMO-JR

TOKO Topcor 60mm f2.8

NEOPAN ACROS100(EI 100)

MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃

EPSON GT-X820



Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-06-27 00:05 | Camera | Trackback(7) | Comments(4)

多重偶発的事象銀塩写真

f0265234_20024428.jpg
私、このところ多重露光写真の他にもう一つハマっている写真があります。

それが今日のお写真、ベスト判カメラ(127フィルム)に規格の合わない35mmフィルムを詰めて撮影するお遊びなのであります^^

これはベスト判カメラオーナーの間では結構試されているお遊びでして、ググってみると様々な方法が出てきます。

プリモJRには35mmフィルムのパトローネは入らないので、廃盤になった使い捨てカメラ「撮りっきりコニカ」に入っていた小型パトローネに詰め替えて、アダプターを自作して使う方法や、カメラの裏蓋を改造してスペースを作る方法など、皆さんそれぞれ努力をなさっているんですね〜^^;

私はその中でも一番かんたん方法の使用済み127フィルムの裏紙に35mmフィルムを巻き込む方法をとりました。

が、結果は大失敗!

やっぱりこのカメラの持病のフィルムの弛みが出て盛大なピンボケ写真になってしまいました。


それでも、なんとか見れた一枚が今日のお写真なのでありました。

そして、その1枚は偶発的な事象がいくつも重なりあっていたのです。

まず、右の石壁のボケはレンズによる前ボケではありません。

これこそフィルムの歪みによるボケです。

そして、あたかも狙ったかのような左右のパーホレーションの位置ですね。

おきて破りの撮影方法ですから、ピントグラスにはグリッドが刻まれているはずもありません。

これ、完全なまぐれ当たりですね^^;

シャッターを切った後に気が付いた上空の飛行機雲も、ラッキーでしたね~♪

そんなお気に入りの1枚になったこのお写真のおかげで、なんとかこの「35mm計画」を完全なものにすべく意欲が沸いてきました^^



f0265234_20025767.jpg

そんな訳で、小さなイケメン二眼レフPRIMO-JR 、またこいつと遊ぶ日々が始まってしまいました^^; 





撮影地:山形県寒河江市 カフェGEA 0053


PRIMO-JR

TOKO Topcor 60mm f2.8

NEOPAN ACROS100(EI 100)

MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃

EPSON GT-X820



Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-06-26 00:05 | Cafe & Restaurant | Trackback | Comments(0)

Douglas

f0265234_21383742.jpg
ブログタイトルが”Film & Gasoline” という割にはガソリン臭い写真がさっぱり出て来ないと言われないように、今日はめちゃめちゃガソリンのニオイのするお写真であります^^;

こちらはとても貴重な英国製モーターサイクルDouglas CW25(ダグラス CW25)であります。

なんと、1925年製造ですから大正14年生まれの93歳ということになります。

発売当時はその出力を二か四分の三馬力と表示していたと言いますから、なんとなく時代が分かりますね^^

340cc水平対向2気筒のエンジンを目覚めさせるには、現代のオートバイでは考えられないまるで魔法を掛けるような儀式が必要なのは言うまでもありません。

そして、エンジンが目覚めるとスケルトンの機械式腕時計を見ているように各部品たちが持ち場でせっせと働き出すのであります。

むき出しのフライホイールの回転する様子や吸排気弁の往復する様子などは、いつまで見ていても飽きません。

さて、毎度このような貴重なオトナのおもちゃを惜しげもなく見せて下さるのは私の大先輩のSさんです。

じつはそのSさん、レストアラーとしてその世界では有名な方なのです。

と言っても、お仕事としてなさっていたのではなく、アマチュアのレストアラーさんなのです。

Sさんが仕上げたオートバイや車には全てユニークなエピソードがあります。


中でも私のお気に入りなのが朽ち果てたインディアンをウイスキー1本と交換で譲られたお話です。

エピソードに共通しているのは、お金さえ出せば買えるような物にはご興味はなく、みんなが見捨てた物、見捨てられた物を生き返させる事に喜びを感じるということのようです。

Sさん、なんとも慈愛に満ちたレストアラーさんなのですね^^

今日は特別にそのSさんのポトレもご紹介させていただきます^^




f0265234_21385421.jpg

Sさん、いつも楽しいお話をお聞かせいただきありがとうございます^^



Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)

ND-76 STOCK 7 1/2min. at 20℃
EPSON GT-X820





Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-06-25 00:05 | Motorcycle | Trackback | Comments(6)