フィルムで残したい、そんなシーンを自家現像でお届けしております


by Filmgaso

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
Car
Motorcycle
Travel
Rusty
Japanese style
Cafe & Restaurant
Sign
My town
Camera
Retrospective
Guitar
Invisible
Kusahero
Mechanical
Toritora
Building
Object
Single tree
Fire hydrant
Bicycle
Train
Landscape
Flowers & Plants
Through the window
Cabin
People
Lights & Shadows
etc
Infrared film
Double exposure

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

お気に入りブログ

超音速備忘録
nakajima aki...
コバチャンのBLOG
はりあなのこころ
With Art
1*ときどき*5
他力本願!
jinsnap (web...
すずちゃんのカメラ!かめ...
幻に魅せられて…
Mon's cafe
週末は瀬音を聞きながら
Shou's portf...
そぞろ歩きの記憶
レトロな建物を訪ねて
きまぐれオヤジの写真帖
** mana's K...
癒しの空間
Black Face S...
岳の父ちゃんの Phot...
Photo & Shot
アムゼルくんの世界 Di...
蒸気をおいかけて・・・少...
Silver Oblivion
toriko
b - r o a d
日々
~風紋~徒然歳時記
光の贈りもの
le fotografi...
オールドレンズの楽しみ
monaural ve...
Magazine
Memories of You
ちょんまげブログ
金色の麒麟が眺める世界
ハンドメイドの時間  S...
アラカワ・ヒロシの 重なる記憶
Yume-maboroshi
photo room #41
miyabine's フ...
purebliss 
崩壊する時間
SunsetLine
月の雫
IL EST TROP ...
想い出Camera
りゅう太のあしあと
ちわりくんのありふれた毎日II
かめらと一緒*
ffanの写真日記
暮らしごと
My Palpitation
looking for ...
ルリビタキの気まぐれPA...
気ままに散歩(Relax...
写心食堂
GreenLife
Monologue
Trial and Error
Camellia-shi...
VELFIO
俺の心旅
モノクロ備忘録
野鳥公園
パトローネの中
Full of LIFE
SCENE
夢幻泡影
是和道哉 万事快調ときどき鬱
paradise camera
Salon de deux H
心のカメラ 〜 mor...
想い出cameraパートⅢ
Soul Eyes
サイレントなムービー ...
インパクトブルー
ささなみ幻影記
写真日記
アムゼルの個人的撮影生活...
THIS MOMENT
I love Camera
ONIGIRI CAFE
ギャラリー同仁斎
miyabine's フ...
ある日の情景
43探偵団
∞ infinity ∞
パサデナ日和
HTY photogra...
モノクロフィルム 現像と...
Mr.Xの・・・
A delicate m...
jinsnap_2(we...
4x4=16
Photologーミヤコワスレ

ライフログ

検索

タグ

最新の記事

まだあった平成最後の夏風景
at 2018-10-20 00:05
すくすくと成長するひっつき虫
at 2018-10-19 00:05
時速0kmのワインディングロード
at 2018-10-18 00:05
台風一過の公園に残された儀式の跡
at 2018-10-17 00:05
無駄にテンションが上がる階段..
at 2018-10-16 00:05

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

モノクロ写真
レトロ写真

柱に染み入るパイプオルガンの響き

f0265234_2159561.jpg


みなさん、こんにちは。

こちらは鶴岡カトリック教会天主堂です。

柱のレリーフが気に入ってしまい、ついガチ撮りしてしまいました。^^;

さて、この教会堂ですが1903年に建築されました。

なんと設計はフランス人牧師、施工は日本人大工だったそうです。

牧師さんが建築設計とは驚きです。^^;

ロマネスクにゴシックをプラスした様式は上品で清楚な意匠を生み出しております。

左下が教会入口でその上ではパイプオルガン奏者が賛美歌を演奏しておりました。

この日の気温はたしか35度くらいだったと思います。

パイプオルガンの奏者はさぞ暑かったでしょうね〜。


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。

CONTAX G2
Planer 45mm f2
FUJICHROME RDP Ⅲ
EPSON GT-X820
[PR]
by film-gasoline | 2013-09-08 06:00 | Travel | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://filmgaso.exblog.jp/tb/20349565
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by blackfacesheep at 2013-09-08 22:39
わはは、こりゃ確かにガチ撮りしたくなる柱ですわ♪
艶消しのアイボリー、テクスチャが素敵だし、また背景が素晴らしい・・・
パイプオルガンの音色を聴きながら、にじり寄っていたわけですね。^^
鶴岡と言うと山形県でしょうか・・・あそこ、つい最近まで日本の最高気温記録を保持してたんですよね。
東北とは言え、暑いところなんですねえ。^^;
Commented by 風つかい at 2013-09-08 23:40 x
教会は窓が高く、光が差し込むというところが多くて、
写真を撮る者にとっても魅力的なところですね。
煙があれば最高なのに、なんて罰当たりなことを
考えてしまう写真バカです。
Commented by 皐月の樹 at 2013-09-08 23:47 x
お~、パイプオルガンですか~!音色が思い浮かびます!
私も、レーゲンスブルグで一度ミサに参列してきたのですが(あ、私クリスチャンじゃないです~^^;;;)、その迫力の音色に度肝を抜かれました!
この協会、牧師さんの設計ですか~!凄い!
牧師さんって、建築士の免許まで持ってるんですね~^^;
Commented by film-gasoline at 2013-09-09 09:13
黒顔羊さん、こんにちは~。
はい、蒸し暑い教会堂の中で汗をかきながら柱ににじり寄っていました。^^;
鶴岡は山形の西側でして、日本海に近いところに位置します。
盆地のせいか、同じ35度でも仙台のとは暑さの質が違いますね~。^^
日本で最高気温(非公認)ですが 昭和52年頃山大農学部(鶴岡)で42.1℃の記録があったようです。^^;
Commented by film-gasoline at 2013-09-09 09:43
風つかいさん、こんにちは~。
仰るとおり、教会は写真を撮る者にとっても魅力的なところですね~♪
ここにはステンドグラスならぬ独自の 技法でつくられた「窓絵」というモノもあったのですが、私は撮り忘れてました。^_^;
煙があったら・・・
確かに・・・(笑)
Commented by film-gasoline at 2013-09-09 09:47
皐月の樹さん、こんにちは~。
レーゲンスブルグでミサに参列してきたのですか?
その写真見たいな~。^^
パイプオルガンは建物全体が共鳴する感じで圧巻ですね!
すご~くありがたい気持ちにさせられます。
これって、洗脳の手段?(笑)