フィルムで残したい、そんなシーンを自家現像でお届けしております


by Filmgaso

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
Car
Motorcycle
Travel
Rusty
Japanese style
Cafe & Restaurant
Sign
My town
Camera
Retrospective
Guitar
Invisible
Kusahero
Mechanical
Toritora
Building
Object
Single tree
Fire hydrant
Bicycle
Train
Landscape
Flowers & Plants
Through the window
Cabin
People
Lights & Shadows
etc
Infrared film
Double exposure

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

お気に入りブログ

超音速備忘録
nakajima aki...
コバチャンのBLOG
はりあなのこころ
With Art
1*ときどき*5
他力本願!
jinsnap (web...
すずちゃんのカメラ!かめ...
幻に魅せられて…
Mon's cafe
週末は瀬音を聞きながら
Shou's portf...
そぞろ歩きの記憶
レトロな建物を訪ねて
きまぐれオヤジの写真帖
** mana's K...
癒しの空間
Black Face S...
岳の父ちゃんの Phot...
Photo & Shot
アムゼルくんの世界 Di...
蒸気をおいかけて・・・少...
Silver Oblivion
toriko
b - r o a d
日々
~風紋~徒然歳時記
光の贈りもの
le fotografi...
オールドレンズの楽しみ
monaural ve...
Magazine
Memories of You
ちょんまげブログ
金色の麒麟が眺める世界
ハンドメイドの時間  S...
アラカワ・ヒロシの 重なる記憶
Yume-maboroshi
photo room #41
miyabine's フ...
purebliss 
崩壊する時間
SunsetLine
IL EST TROP ...
想い出Camera
りゅう太のあしあと
かめらと一緒*
ffanの写真日記
暮らしごと
My Palpitation
looking for ...
ルリビタキの気まぐれPA...
気ままに散歩(Relax...
写心食堂
GreenLife
Monologue
Trial and Error
Camellia-shi...
VELFIO
俺の心旅
モノクロ備忘録
野鳥公園
パトローネの中
Full of LIFE
SCENE
夢幻泡影
paradise camera
Salon de deux H
心のカメラ 〜 mor...
想い出cameraパートⅢ
Soul Eyes
サイレントなムービー ...
インパクトブルー
ささなみ幻影記
写真日記
アムゼルの個人的撮影生活...
THIS MOMENT
I love Camera
ONIGIRI CAFE
ギャラリー同仁斎
miyabine's フ...
ある日の情景
カメラノチカラ
∞ infinity ∞
パサデナ日和
HTY photogra...
モノクロフィルム 現像と...
Mr.Xの・・・
jinsnap_2(we...
Photolog ミヤコワスレ
SILENT SOLIL...

ライフログ

検索

タグ

最新の記事

黄昏時の不揃いなイルミネーシ..
at 2018-11-21 00:05
観光客をしっかり守る伊達なガ..
at 2018-11-20 00:05
夏雲に別れを告げるセイタカア..
at 2018-11-19 00:05
どこか懐かしい急な坂道の家
at 2018-11-18 00:05
何やら赤いモノを出すわたくし
at 2018-11-17 00:05

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

モノクロ写真
レトロ写真

胸騒ぎのアイランドブルー

f0265234_20463071.jpg
人の人生と同じで車にも色んな人生(車生)があるものです。

このMINI 1000は10年近く前に仲間のお店から商品車として仕入れたものです。

走行距離が3万キロと少なく、ボディの腐食も極めて少なかったので、全塗装してクラシカルなアイランドブルーのMK-Ⅱ仕様に仕上げるつもりで連れてきました。

ところが、この子の不幸はここからはじまりました。

外注した塗装屋さんの都合や震災の影響でしばらくの間塗装工場の片隅に放置され、塗装完成は遅れに遅れ3年以上も時が過ぎてしまったのです。

塗装屋さんはお客様の修理塗装が最優先で、車屋の商品車の仕上げはだいたい後回しになる運命なのです。

が、それにしても遅すぎですね~^^;

そして、さらに当社で商品車後回しの運命が待っていました^^;

ちなみに、うちの店では鈑金塗装は外注ですが、それ以下は全て自分のとこで行います。

つまり、塗装に出すときにはライトなどの灯火類をはじめガラスも内装も何も付かないガイコツみたいな状態になります。

塗装が終わっても、私たちが手を付けなければ無残な状態のままなわけです^^;

その結果このMINIさん、後から入ってきたMINIたちが先に嫁いでいくのを指をくわえて見ているという悲しい生活が続くにのでありました。

ところが、そんなMINIさんに突然転機が訪れたのです^^;


つづく


Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
kodak 100T-MAX(EI 100)

ND-76 STOCK 6 1/2min. at 20℃
EPSON GT-X820




Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
by film-gasoline | 2018-06-11 00:05 | Car | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://filmgaso.exblog.jp/tb/29844723
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-11 10:47
おー、素敵な光の中のMINI♪
やはりMINIはこれですよねえ、きょうびのMINIはパチモンだわ。^^
アイランドブルーって、ソリッドでちょっとグレーがかった青なんですね。
最近、ああいう魅力的なソリッドカラーって見なくなりました。
対候性の問題なんでしょうか・・・
突然の転機、何なんでしょう・・・わくわく♪
Commented by golden_giraffe at 2018-06-11 22:55
名作と言われるものの2代目、或いは2作目はなかなか初代やオリジナルを超えられないですね。
現在のMINIも良い車ですが、別物という感じですね^ ^
続きがあるんですか。興味津々です^ ^
Commented by film-gasoline at 2018-06-11 23:01
黒顔羊師匠、こんばんは
グリルが外れてアングリしているミニ1000です^^;
ちょうど良い光が当たっていたので一枚いきました^^
アイランドブルーは仰るとおりグレーがかった渋いブルーです。
調色が難しい色でして、塗装屋さん泣かせです^^;
Commented by film-gasoline at 2018-06-12 22:31
golden_giraffe さん、こんばんは
新しいものを否定する頑固おやじではありませんが、あまりにも巨大化した現代のMINIにはちょっと呆れております^^;
なんの為にMINIという商標が欲しかったのでしょうか?
また、その商標の為にAUSTINやMORRISなどのバッジのリプロ品が生産できなくなった罪は大きいと思います。