フィルムで残したい、そんなシーンを自家現像でお届けしております


by Filmgaso

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
Car
Motorcycle
Travel
Rusty
Japanese style
Cafe & Restaurant
Sign
My town
Camera
Retrospective
Guitar
Kusahero
Mechanical
Toritora
Building
Object
Single tree
Fire hydrant
Bicycle
Train
Landscape
Flowers & Plants
Through the window
Cabin
People
Lights & Shadows
Infrared film
etc
Double exposure

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

お気に入りブログ

超音速備忘録
はりあなのこころ
With Art
1*ときどき*5
他力本願!
jinsnap (web...
Mon's cafe
週末は瀬音を聞きながら
Shou's portf...
そぞろ歩きの記憶
レトロな建物を訪ねて
きまぐれオヤジの写真帖
** mana's K...
癒しの空間
Black Face S...
Photo & Shot
アムゼルくんの世界 Di...
Silver Oblivion
toriko
b - r o a d
日々
光の贈りもの
le fotografi...
オールドレンズの楽しみ
monaural ve...
Magazine
Memories of You
ちょんまげブログ
金色の麒麟が眺める世界
ハンドメイドの時間  S...
アラカワ・ヒロシの 重なる記憶
Yume-maboroshi
photo room #41
miyabine's フ...
崩壊する時間
SunsetLine
月の雫
こんな男の独り言
IL EST TROP ...
想い出Camera
りゅう太のあしあと
ffanの写真日記
*アトリエ・ビスの綴り帖...
My Palpitation
looking for ...
ルリビタキの気まぐれPA...
気ままに散歩(Relax...
写心食堂
Monologue
Camellia-shi...
VELFIO
俺の心旅
モノクロ備忘録
野鳥公園
パトローネの中
SCENE
夢幻泡影
是和道哉 万事快調ときどき鬱
paradise camera
Salon de deux H
心のカメラ 〜 mor...
想い出cameraパートⅢ
Soul Eyes
サイレントなムービー ...
ささなみ幻影記
写真日記
アムゼルの個人的撮影生活...
THIS MOMENT
I love Camera
ONIGIRI CAFE
ギャラリー同仁斎
miyabine's フ...
ある日の情景
43探偵団
∞ infinity ∞
HTY photogra...
モノクロフィルム 現像と...

ライフログ

検索

タグ

(577)
(241)
(209)
(189)
(163)
(157)
(153)
(143)
(138)
(133)
(132)
(127)
(124)
(123)
(121)
(110)
(105)
(104)
(98)
(98)

最新の記事

From the stone..
at 2018-07-24 00:05
猛暑に霞む歩道
at 2018-07-23 00:05
ありふれた休日の風景を懐かし..
at 2018-07-22 00:05
右脳を刺激するプラハからのメ..
at 2018-07-21 00:05
激震のショーウィンドウに潜む..
at 2018-07-20 00:05

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

モノクロ写真
レトロ写真

逢魔時のJimmy Pageな三重露光

f0265234_21331229.jpg
Lipca Rollop Ⅱに詰めたブローニーフィルムの最後の一コマを残したまま日が暮れてしまった休日。

どうしても、今日現像してしまいたいという衝動に駆られて撮ったのがこのお写真でした。

部屋に隅に置かれたスワンソング・レコード(Swan Song Records)のポスターとギブソン・レスポール・スタンダード、そしてダンエレクトロ3120を大胆にも三重露光で重ねてみました^^

これを見てニヤリとした方は間違いなく私と同じジミー・ペイジ(Jimmy Page)フリークですね^^;

スワンソング・レコード(Swan Song Records)は974年5月10日にイギリスのバンド、レッド・ツェッペリンにより設立されたレコード・レーベルですね。

ギブソン・レスポールはツェッペリン時代のジミー・ペイジのメインギターでこれは彼のシグネチャーモデルです。

そして、実際に倒立させて撮影したダンエレクトロ3120、これも”DADGAD”変則チューニングであの名曲「カシミール」や「ブラックマウンテンサイド」など、マイナーですが結構使用頻度の高いギターです。

あり合わせで作ったジミー・ペイジ三重露光、次は四重露光に挑戦してみようかな? ^^;





Lipca Rollop Ⅱ
Ennagon 7.5cm F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)
MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃

EPSON GT-X820




Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2018-06-30 00:05 | Double exposure | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://filmgaso.exblog.jp/tb/29904432
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by golden_giraffe at 2018-06-30 12:15
これは高度な撮影技術ですね〜。
イメージを練ってそれに近づけていく…。
夭逝した方が多いせいか、ギターと天使は結びつきやすいですね。
かっこいいお写真です!^ ^
Commented by cobag2 at 2018-06-30 16:37
これはこれは!
何と言うマニアックな・・・^^
しかも次なる目標が四重奏とは言葉もありませんですぞ(笑)。
仕事柄ダヴィンチコードから天使と悪魔へ、そしてインフェルノへ続く
一連のロン・ハワード監督の数々のシーンを思い起こしてます^^;
今や映画音楽の第一人者の位置を確固たるものにしたハンス・ジマーの
アルバムジャケットに打ってつけかと!
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-30 23:40
三重露光ですかっ♪
凄すぎます、しかも室内撮影で。
実にきれいに重なってますねえ、私のワケワカラン写真とは大違いです。^^
やはり多重露光は、撮影者のセンスが問われるんだなあ・・・
Commented by film-gasoline at 2018-07-01 23:02
golden_giraffe こんばんは
ありがとうございます~^^
手持ち素材でお手軽に仕上げた割には、案外露出も合ってて使えるものになりました^^;
申し訳ありませんが、ロックアーチストは早死にしたほうが、ロックなイメージですよね。
誰々が痴呆症で引退とか、ちょっと悲しすぎます^^;
Commented by film-gasoline at 2018-07-01 23:05
cobag2 さん、こんばんは
ありがとうございます^^
もう褒め過ぎで、恥ずかしいですよ、勘弁してください^^;
4重露出、これはよ~く考えて撮ってみたいです^^
Commented by film-gasoline at 2018-07-01 23:08
黒顔羊師匠、こんばんは
3段アンダーで重ねてみたら、だいたい適正露出でした。
これも完全なまぐれです^^;
単純な構成なので、重ねやすかっただけの話ですよ^^;