フィルムで残したい、そんなシーンを自家現像でお届けしております


by Filmgaso

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
Car
Motorcycle
Travel
Rusty
Japanese style
Cafe & Restaurant
Sign
My town
Camera
Retrospective
Guitar
Invisible
Kusahero
Mechanical
Toritora
Building
Object
Single tree
Fire hydrant
Bicycle
Train
Landscape
Flowers & Plants
Through the window
Cabin
People
Lights & Shadows
etc
Infrared film
Double exposure
Lights of night

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

お気に入りブログ

超音速備忘録
nakajima aki...
コバチャンのBLOG
はりあなのこころ
With Art
1*ときどき*5
他力本願!
jinsnap (web...
すずちゃんのカメラ!かめ...
幻に魅せられて…
Mon's cafe
週末は瀬音を聞きながら
Shou's portf...
そぞろ歩きの記憶
レトロな建物を訪ねて
きまぐれオヤジの写真帖
** mana's K...
癒しの空間
Black Face S...
岳の父ちゃんの Phot...
Photo & Shot
アムゼルくんの世界 Di...
蒸気をおいかけて・・・少...
Silver Oblivion
toriko
b - r o a d
日々
~風紋~徒然歳時記
光の贈りもの
le fotografi...
オールドレンズの楽しみ
monaural ve...
Magazine
Memories of You
ちょんまげブログ
金色の麒麟が眺める世界
ハンドメイドの時間  S...
アラカワ・ヒロシの 重なる記憶
Yume-maboroshi
photo room #41
miyabine's フ...
purebliss 
崩壊する時間
SunsetLine
IL EST TROP ...
想い出Camera
りゅう太のあしあと
かめらと一緒*
ffanの写真日記
暮らしごと
My Palpitation
looking for ...
ルリビタキの気まぐれPA...
気ままに散歩(Relax...
写心食堂
GreenLife
Monologue
Trial and Error
Camellia-shi...
VELFIO
俺の心旅
モノクロ備忘録
野鳥公園
パトローネの中
Full of LIFE
SCENE
夢幻泡影
paradise camera
Salon de deux H
心のカメラ 〜 mor...
想い出cameraパートⅢ
Soul Eyes
サイレントなムービー ...
インパクトブルー
ささなみ幻影記
写真日記
アムゼルの個人的撮影生活...
THIS MOMENT
I love Camera
ONIGIRI CAFE
ギャラリー同仁斎
miyabine's フ...
ある日の情景
カメラノチカラ
∞ infinity ∞
パサデナ日和
HTY photogra...
モノクロフィルム 現像と...
Mr.Xの・・・
jinsnap_2(we...
Photolog ミヤコワスレ
SILENT SOLIL...

ライフログ

検索

タグ

最新の記事

怯える師走のガスタンク
at 2018-12-19 00:05
平成をふり返る草ヒロ サンバー
at 2018-12-18 00:05
昭和へのガラス扉
at 2018-12-17 00:05
ボートに隠れて昼寝する透明人間
at 2018-12-16 00:05
カメラを置いて一息入れる透明..
at 2018-12-15 00:05

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

モノクロ写真
レトロ写真

静かに主張するモダニズム建築の名作

f0265234_17320509.jpg
いつも刺激をいただいております愛知の巨匠こと黒顔羊氏のブログに度々登場する黒川紀章氏の建造物に興味を持ち、うちの近くにもないものかとググってみました。

すると、なんとお隣の山形県寒河江市に立派な作品が存在しておりました!

それが今日のお写真であります。

若かりし日の黒川紀章氏が、岡本太郎氏や地元の〈天童木工〉とコラボレーションしながら生み出した寒河江市庁舎です。

1967年に建てられたこの庁舎、竣工当時黒川紀章氏はまだ33歳だったそうです。

黒川紀章氏は、この建築で行政のあり方をも表現しておりまして、宙に浮く箱のような印象を与える3階〜5階は、4本のコアを使った吊り構造によるもの。

市民の入口はあえて2階とし、3階以上を執務棟、それらを支える1階に議会を置きました。

この空間ヒエラルキーには「市民の足下を立法が支え、行政が市民の頭上を守る」というメッセージが込められているそうです。

生憎私が訪れたのは日曜日でして、その外観しか拝めませんでしたが、明らかにフツーの市役所とは違ったオーラを放っておりましたね~^^




Voigtlander SUPERB
Skopar 7.5cm F3.5
NEOPAN ACROS100 (EI 100)
MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃
EPSON GT-X820




Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
by film-gasoline | 2018-07-10 00:05 | Building | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://filmgaso.exblog.jp/tb/29923411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-07-10 08:41
お~、これは美しい・・・
なるほど、黒川紀章先生の若き日の作品なんですね。
設計のコンセプト、実に明快なんであります。^^
Audi A3はフィルガソ家の遠方お出かけ用でしょうか。^^
端正なラインがモダニズム建築によく似合います。
Commented by cobag2 at 2018-07-10 09:29
お〜、寒河江まで行かれましたか?
「おくりびと」を撮るときに酒田まで抜けたのですが黒川氏独特の
匂いがするフォルムですね^^
Commented by Clearwater0606 at 2018-07-10 21:51
お〜、寒河江の市役所ですね。近くを通ることは何度もありましたが、中に入ったことは私もありません。
Commented by film-gasoline at 2018-07-10 22:23
黒顔羊師匠、こんばんは
ここは前から行ってみたかったのですが、やっと実現しました^^
毎年サクランボを買いにこの近くの道の駅にいくので、来年も撮影できるでしょう^^;
Audi A3はカミさんのですが、最近のお出かけは殆んどこれになってます^^
Commented by film-gasoline at 2018-07-10 22:27
cobag2さん、こんばんは
仙台ー寒河江は1時間くらいで行けるので、毎年サクランボを買いに行っております^^
黒川氏のデザイン、圧巻でした~^^
Commented by film-gasoline at 2018-07-10 22:29
Clearwater0606さん、こんばんは
是非とも中に入ってみてください!
凄いらしいですよ~^^
扉の取っ手は見てきましたが、岡本太郎氏のそれでした^^;