フィルムで残したい、そんなシーンを自家現像でお届けしております


by Filmgaso

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
Car
Motorcycle
Travel
Rusty
Japanese style
Cafe & Restaurant
Sign
My town
Camera
Retrospective
Guitar
Kusahero
Mechanical
Toritora
Building
Object
Single tree
Fire hydrant
Bicycle
Train
Landscape
Flowers & Plants
Through the window
Cabin
People
Lights & Shadows
Infrared film
etc
Double exposure

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...

お気に入りブログ

超音速備忘録
With Art
1*ときどき*5
他力本願!
jinsnap (web...
Mon's cafe
週末は瀬音を聞きながら
Shou's portf...
そぞろ歩きの記憶
レトロな建物を訪ねて
きまぐれオヤジの写真帖
** mana's K...
癒しの空間
Black Face S...
Photo & Shot
アムゼルくんの世界 Di...
Silver Oblivion
toriko
b - r o a d
日々
光の贈りもの
le fotografi...
オールドレンズの楽しみ
monaural ve...
Magazine
Memories of You
ちょんまげブログ
金色の麒麟が眺める世界
ハンドメイドの時間  S...
アラカワ・ヒロシの 重なる記憶
Yume-maboroshi
photo room #41
miyabine's フ...
崩壊する時間
SunsetLine
月の雫
こんな男の独り言
IL EST TROP ...
想い出Camera
りゅう太のあしあと
ffanの写真日記
*アトリエ・ビス*-La...
My Palpitation
looking for ...
ルリビタキの気まぐれPA...
気ままに散歩(Relax...
写心食堂
Monologue
VELFIO
俺の心旅
モノクロ備忘録
野鳥公園
パトローネの中
SCENE
夢幻泡影
是和道哉 万事快調ときどき鬱
paradise camera
Salon de deux H
心のカメラ / more...
想い出cameraパートⅢ
Soul Eyes
サイレントなムービー ...
ささなみ幻影記
写真日記
アムゼルの個人的撮影生活...
THIS MOMENT
I love Camera
ONIGIRI CAFE
ギャラリー同仁斎
miyabine's フ...
ある日の情景
43探偵団
∞ infinity ∞
HTY photogra...
モノクロフィルム 現像と...

ライフログ

検索

タグ

(545)
(240)
(207)
(189)
(163)
(157)
(153)
(143)
(138)
(131)
(126)
(124)
(124)
(123)
(121)
(109)
(104)
(98)
(97)
(97)

最新の記事

閉ざされた梅雨の扉
at 2018-06-19 00:05
脱皮する雨雲を見上げる街路樹
at 2018-06-18 00:05
その日一番美しかった薔薇
at 2018-06-17 00:05
中心線のずれた6月の昼下がり
at 2018-06-16 00:05
奇妙なグラデーションに幻惑さ..
at 2018-06-15 00:05

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

レトロ写真
モノクロ写真

閉ざされた梅雨の扉

f0265234_22064746.jpg
梅雨は始まったばかり、梅雨の扉はがっちりと閉ざされて、まだまだ開きそうにありません。

それでも、今年の梅雨は例年よりはマシな気がします^^

さて、昨日はまた大きな地震が発生しました。

悲しいことに死亡者も出て、多数の負傷者が出ているようです。

罹災された方々には、心よりお悔やみ申し上げます。




Lipca Rollop Ⅱ
Ennagon 7.5cm F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)
MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃

EPSON GT-X820



私も *cranberry* さん が企画された"BW Challenge 2018"に相乗させていただいております^^





Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-06-19 00:05 | Double exposure | Trackback | Comments(0)

脱皮する雨雲を見上げる街路樹

f0265234_23001685.jpg
梅雨の晴れ間に現れる雲はなんとも不思議なものがあります。

これは夏に脱皮しようとしている雨雲なのかもしれませんね^^;

最近の常用になってしまったオレンジ色のカラーフィルターYA3は雲の表情を生き生きとさせてくれますね~♪



Lipca Rollop Ⅱ
Ennagon 7.5cm F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)
MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃

EPSON GT-X820





Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-06-18 00:05 | Flowers & Plants | Trackback | Comments(4)

その日一番美しかった薔薇

f0265234_21332593.jpg
先日、県内の観光地にあるバラ園に行ってきました。

様々な種類のバラがその美しさを競い合うかかのように咲いておりました。

で、お写真ですが、残念ながらそのバラ園の薔薇ではありません^^;

帰り道に立ち寄ったコンビニの隣の廃屋の鬱蒼とした生垣から顔を出した薔薇さんなのです。

それを見たうちのカミさんがこう言いました。

「今日見て来た薔薇の中で一番きれいね」だって^^;

ちなみに、本日のお写真は二重露光ではありません。

左右に入ったフレアのような光と数字の「4」は心霊現象でもありません。

フィルムをカメラから取り出した際のうっかりミスで露光してしまったのです^^;



Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)
MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃
EPSON GT-X820




Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-06-17 00:05 | Flowers & Plants | Trackback | Comments(4)

中心線のずれた6月の昼下がり

f0265234_20562761.jpg
今日も二重露光のお写真ですが、これは大失敗作であります。

予定ではコニファーの主幹に合わせたはずの時計の背景がなぜか左に寄ってしまいました^^;

椅子に乗って膝をプルプルさせながら撮影したので、そこまで余裕がなかったのか・・・

それとも、薄暗い部屋の中だったのでピントグラスのガイドラインが見えなかったのか・・・

まあ、今となっては分かりません。

でも、いい勉強になった一枚なのは確かですの^^;



Lipca Rollop Ⅱ
Ennagon 7.5cm F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)
MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃

EPSON GT-X820





Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-06-16 00:05 | Double exposure | Trackback | Comments(4)

奇妙なグラデーションに幻惑されるFUJIFILMのビル

f0265234_22520913.jpg

二重露光の三日目は全体を我が家のアイビーで包んでみました。

ところが、現像してみたら下の方はアイビーではなく玉砂利と樫の木の落ち葉になっておりました^^;

右のFUJIFILMビルにそのグラデーションがハッキリと投影されてますね^^



Lipca Rollop Ⅱ
Ennagon 7.5cm F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)
MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃

EPSON GT-X820




Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-06-15 00:05 | Double exposure | Trackback | Comments(2)

雨に泣く梅雨のカブトムシ


f0265234_22001421.jpg
「おいら~カブト虫、デンデン虫と違って雨は好きじゃないんだよなぁ・・・」

そんなイメージで撮ってみました^^;

今日も修行中の二重露光のお写真です。

なんだか面白くってしばらく続きそうな予感・・・^^


Lipca Rollop Ⅱ
Ennagon 7.5cm F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)
MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃

EPSON GT-X820




Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-06-14 00:05 | Double exposure | Trackback | Comments(4)

梅雨入りと共に現れた雨傘の透明人間

f0265234_21535146.jpg
仙台もついに梅雨入りしてしまいました。

雨が降ると写欲も落ちるし、ウエストレベルファインダーの二眼レフカメラでの撮影はけっこうストレスを感じます。

そこで、新しい遊びを始めてみることにしました^^

Double exposure (二重露光)であります!

Lipca Rollop Ⅱはフィルム巻き上げとシャッターが完全に独立しているプリミティブな二眼レフカメラなので、簡単に出来てしまうのです。

構図と組み合わせ、露出を考えながら撮影する複雑なアナログマジック、ボケ防止には最適かも知れませんね~^^;




Lipca Rollop Ⅱ
Ennagon 7.5cm F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)
MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃

EPSON GT-X820




Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-06-13 00:05 | Double exposure | Trackback | Comments(6)

よく晴れた日曜日に訪れた「晴れの日」

f0265234_19501476.jpg
突然訪れた転機とは・・・

クラシックミニのイベントでのデモカーという大役でした^^

今日のお写真はそのイベントで準備中の朝の一コマであります。

どういう事かと申しますと、オーダーメイドのシートカバーブランドCABANAさんから、このイベント用にデモカーをお借りしたいとうご依頼をいただいたのです。

当然デモカーですから、シートカバーをはじめドアトリムなど内装一式をCABANAさんの製品でドレスアップされるのです。

そして、それは全てをご提供してくださるという太っ腹なありがたいお話なのでした^^

このお話を機に製作途中で放置されていたミニに一気にエンジンが掛かったという訳でした^^;




f0265234_11223771.jpg
せっかくなので、その内装の一部をお見せいたします。

あくまでもシートカバーなので、なんちゃってドレスアップですが、けっこうリアルに仕上がりますね!

レザーのしぼにうるさい私も納得の質感なのでありました^^

このミニちゃん、お蔭様で大人気でしてその後もお問い合わせが後を絶ちません。

CABANAのHさん、Kさん、ありがとうございました!
(お写真の二人です)



Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)

MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃
EPSON GT-X820




Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-06-12 00:05 | Car | Trackback | Comments(6)

胸騒ぎのアイランドブルー

f0265234_20463071.jpg
人の人生と同じで車にも色んな人生(車生)があるものです。

このMINI 1000は10年近く前に仲間のお店から商品車として仕入れたものです。

走行距離が3万キロと少なく、ボディの腐食も極めて少なかったので、全塗装してクラシカルなアイランドブルーのMK-Ⅱ仕様に仕上げるつもりで連れてきました。

ところが、この子の不幸はここからはじまりました。

外注した塗装屋さんの都合や震災の影響でしばらくの間塗装工場の片隅に放置され、塗装完成は遅れに遅れ3年以上も時が過ぎてしまったのです。

塗装屋さんはお客様の修理塗装が最優先で、車屋の商品車の仕上げはだいたい後回しになる運命なのです。

が、それにしても遅すぎですね~^^;

そして、さらに当社で商品車後回しの運命が待っていました^^;

ちなみに、うちの店では鈑金塗装は外注ですが、それ以下は全て自分のとこで行います。

つまり、塗装に出すときにはライトなどの灯火類をはじめガラスも内装も何も付かないガイコツみたいな状態になります。

塗装が終わっても、私たちが手を付けなければ無残な状態のままなわけです^^;

その結果このMINIさん、後から入ってきたMINIたちが先に嫁いでいくのを指をくわえて見ているという悲しい生活が続くにのでありました。

ところが、そんなMINIさんに突然転機が訪れたのです^^;


つづく


Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
kodak 100T-MAX(EI 100)

ND-76 STOCK 6 1/2min. at 20℃
EPSON GT-X820




Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-06-11 00:05 | Car | Trackback | Comments(4)

対峙する梅雨入り寸前の虚像と実像

f0265234_21480164.jpg
ここ数日、仙台の空気もめっきり湿っぽくなってきました。

どんよりとした空、いよいよ梅雨入りか?という雰囲気です。

このようなヒカリトカゲを捕獲するのが難しい季節がやってきますね~(-_-;)



Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)

MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃
EPSON GT-X820




Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-06-10 00:05 | Lights & Shadows | Trackback | Comments(4)

杜の都の黄昏にモラヴィアの残照を回想するフレクサレット

f0265234_21372240.jpg
先日ごデジタルで紹介いたしました東欧チックなビルのフィルムバージョンです。

残照の中に浮かぶその美しい姿に生まれ故郷モラヴィアの残照を思い出したかな?フレクサレットくん・・・ ^^;

ところで、このビルに入っている専門学校ですが、ウエディング・ブライダル専門学校なんだそうです。

なるほど、こちらはガッテンですね^^


Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)

MICROFINE STOCK 7 min. at 24℃
EPSON GT-X820



Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-06-09 00:05 | Rusty | Trackback | Comments(6)

レトロフューチャーな空間に迷い込んだ街灯

f0265234_21402014.jpg
こちらは泉プレミアムアウトレットモールのエレベーターであります。

透け透けガラス張りのエレベーターになかに困惑する街灯さんを見つけました。

「やっべ~、日が暮れるまで出口を探さないと・・・」ガラスの向こうからそんな声が聞こえてきました^^;




Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
kodak 100T-MAX(EI 100)

ND-76 STOCK 6 1/2min. at 20℃
EPSON GT-X820




Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-06-08 00:05 | Mechanical | Trackback | Comments(2)

みんな繰り出す五月の晴れた日

f0265234_22295374.jpg

6日、気象庁は近畿、東海、関東甲信地方の梅雨入りを発表しました。

当地仙台も週末から雨の予報ですから、続いて梅雨入りでしょうか?

今年の梅雨はどんな感じなのでしょうか?

写真のような青空とはしばらくお別れになるのでしょうかね~^^;



Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)

ND-76 STOCK 7 1/2min. at 20℃
EPSON GT-X820





Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-06-07 00:05 | Retrospective | Trackback | Comments(2)

日焼けを気にする透明人間たち

f0265234_21390391.jpg
もうすっかり夏の日差しですね~♪

ほら、日焼けを気にする透明人間さんたちはパラソルから出られないようですよ!

って、ヤバイヤバイ・・・^^;



Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
kodak 100T-MAX(EI 100)

ND-76 STOCK 6 1/2min. at 20℃
EPSON GT-X820





Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-06-06 00:05 | Lights & Shadows | Trackback | Comments(4)

隙間を埋めたグラフィティ

f0265234_22302563.jpg
じつにバランスのとれた廃屋であります。

運転中に見つけて思わず車を止めて一枚撮らせていただきました^^;

この波トタンに描かれた意味不明の落書きによってこの風景は完成された。

そう思えてなりません・・・

って、落書きは犯罪ですからね、絶対ダメ!

なのだ~ ^^;




Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
kodak 100T-MAX(EI 100)

ND-76 STOCK 6 1/2min. at 20℃
EPSON GT-X820





Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-06-05 00:05 | Rusty | Trackback | Comments(2)

赤信号が嬉しい夕暮れの時の交差点

f0265234_22182169.jpg

私が帰宅途中に必ず赤信号で引っかかる交差点があります。

その角にありますビルが建て替え工事をやっていたのは気が付いていたのですが、姿を現わして驚きました。

美しいカーブを描いた外壁に三角帽子と、ちょいとレトロな欧風建築のような佇まいなのであります。

どうやら三幸学園という専門学校の校舎らしいのですが、「写欲をそそるありがたい物を建ててくれてありがとう!」と、お礼を言いたいくらいです^^;





FUJIFILM X100F

fujinon 23mm F2 ASPH





Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-06-04 00:05 | Retrospective | Trackback | Comments(8)

新緑躍る高原のカフェの窓辺

f0265234_21561195.jpg




Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
kodak 100T-MAX(EI 100)

ND-76 STOCK 6 1/2min. at 20℃
EPSON GT-X820





Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-06-03 00:05 | Cafe & Restaurant | Trackback | Comments(8)

薪ストーブシーズンが終わり労働意欲を失った丸太

f0265234_22042728.jpg
こちらは仙台市郊外の山の中にあります自家焙煎のコーヒー屋さんであります。

お店の前に無造作に積まれた丸太は薪ストーブ用のものと思われますが、私がこちらを訪れた時にはもうすでに薪ストーブは御用納めとなっておりました。

どうりで、この丸太たちにやる気が感じられなかった訳ですね~ ^^;



Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
kodak 100T-MAX(EI 100)

ND-76 STOCK 6 1/2min. at 20℃
EPSON GT-X820






Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-06-02 00:05 | Cafe & Restaurant | Trackback | Comments(4)

初夏のゴーストと戯れるチェコ娘

f0265234_21513948.jpg
いきなりですが、タイトルの「チェコ娘」とはチェコスロバキア時代の二眼レフカメラMeopta Flexaret Ⅵ のことであります。

こういうレンズコーティングの貧弱なクラシックカメラをお日様に向けると、盛大なゴーストとフレアが発生するのは当たり前のことです。

が、それがまた予想できない効果を生むものでして、ついついやってしまいます^^;

おかげで五月の太陽ですが、初夏と言ってもいいくらいの雰囲気になっております。

そして、早いもので今日から6月、衣替えですね~ ^^



Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
kodak 100T-MAX(EI 100)

ND-76 STOCK 6 1/2min. at 20℃
EPSON GT-X820



Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-06-01 00:05 | Lights & Shadows | Trackback | Comments(6)

買い物そっちのけで談笑する透明人間

f0265234_21344717.jpg
こちらは仙台市郊外にありますアウトレットモールであります。

ご覧の通り、パラソルの下には買い物そっちのけで談笑する透明人間さんたちで賑わっております・・・

って、ほんとに見えたらヤバイですね^^;

良く晴れた日のT-MAXはシャープでハイコントラストですが、このお写真はオレンジ色のYA3フィルターを付けて撮影しておりますので、さらにくっきりしております。

じつはYA3フィルターを付ける理由はもう一つあります。

それは2ステップ露出を落とせるからなのです。

これでSS1/400が限界のMETAX製のシャッターでも透明人間撮影に必須の絞り解放で撮れるのであります^^



Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
kodak 100T-MAX(EI 100)

ND-76 STOCK 6 1/2min. at 20℃
EPSON GT-X820




Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-05-31 00:05 | Rusty | Trackback | Comments(2)

森の中のユートピアを守るウッドバリケード

f0265234_21535241.jpg
仙台近郊の山の中で偶然見かけた光景であります。

まるで映画のワンシーンのような素敵な光景に思わず1枚撮らせていただきました^^

これも別荘地の使い方の一つなんでしょうね、羨ましい限りです。

さて、今回のフィルムはKodak 100 T-MAXであります。

うっかり冷蔵庫の中で賞味期限切れになっていたのを発見して慌てて使い始めました^^;





Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
kodak 100T-MAX(EI 100)

ND-76 STOCK 6 1/2min. at 20℃
EPSON GT-X820




Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-05-30 00:05 | Rusty | Trackback | Comments(6)

ガラスの抜けた不自然な門

f0265234_22344249.jpg
酒蔵の街で見かけた違和感バリバリの門であります。

とても立派な門構えですが、何かかおかしいのであります。

だいたい門扉がカラスの引き戸ってありませんよね^^;

一枚抜け落ちたガラスの向こうに見える樹木からも分かるようにどうやら中にあるのは廃屋のようです。

この不思議な門に憑りつかれたようにシャッターを切ってしまったのですが、現像したらやっぱりおかしいのが写っておりました。

ガラスに映ったフレクサレットを構えた私の顔の位置にアポロキャップを被ったガイコツとその後ろから顔を出す少女の姿が・・・

これはアナログ時代なら立派な心霊写真扱いです。

が、それで納得したら気持ち悪いので、拡大して検証してみることにしました^^

すると、スポーツファインダーを覗くわたしの姿が何となく見えてきたではありませんか!

ほっと安心したのですが、これからは何かを感じた時は撮らないようにしようと、心に誓ったのでありました^^;





Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)

ND-76 STOCK 7 1/2min. at 20℃
EPSON GT-X820






Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-05-29 00:05 | Rusty | Trackback | Comments(4)

真昼の幽霊列車を見送る陽春の水鏡

f0265234_22004619.jpg
東北自動車道のパーキングエリアで休憩した際に撮影したお写真です。

手前に東北本線が通っておりまして、ちょうど列車が通過していったところでした。

うん、ここで待てば列車をフレームイン出来るぞ・・・

ところが、待てど暮らせど列車は来ないのであります。(そりゃそうだ)

それでこのタイトルになりました^^;

「幽霊列車」といえば、先日放送されたTVアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の「幽霊列車」が話題となってました。

今回で6期を迎えるTVアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」ですが、何度かこの「幽霊列車」をテーマにしております。

今期のバージョンが現代社会を鋭く風刺しておりブラック企業のパワハラやSNSでのいじめなどを取り上げております。




Lipca Rollop Ⅱ
Ennagon 7.5cm F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)
ND-76 STOCK 7 1/4min. at 20℃

EPSON GT-X820








Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-05-28 00:05 | Landscape | Trackback | Comments(2)

夕映えのレトロフューチャー建造物に感動する笹の葉

f0265234_21292587.jpg
こちらはマジックアワーの仙台市科学館であります。

トラス構造の柱と螺旋形のスロープを組み合わせたレトロフューチャーな建造物が目を惹きます。

ここには特別な展示物があるわけでもないのに、随分と凝った造りにしたのは、建築家の拘りだったのかも知れませんね。

残照に浮かび上がった、そんな贅沢な光景に感動するお隣の笹の葉が印象的でした。^^;



Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)

ND-76 STOCK 7 1/2min. at 20℃
EPSON GT-X820




Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-05-27 00:05 | Rusty | Trackback | Comments(2)

異彩を放つ漆黒のハイウェイスター

f0265234_21443141.jpg
久々の大物撮りトラであります。






f0265234_21441961.jpg
オールドトラクターではありませんが、その強烈な存在感はやはり舶来物だからでしょうか?








f0265234_21435424.jpg
その名は「VALTRA」
ムーミンの生まれ故郷フィンランドのメーカーであります。
さて、今日のお写真、なぜ超ローアングルのお写真ばかりなのかといいますと・・・




f0265234_21444903.jpg
高速道路のパーキングで撮らせていただいた写真だからです。
高速道路で見る舶来トラクターはどんなスーパーカーよりも刺激的ですね~^^





FUJIFILM X100F

fujinon 23mm F2 ASPH





Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-05-26 00:05 | Toritora | Trackback | Comments(10)

無灯火自転車に怯える標識の少女

f0265234_21531218.jpg
「お父さん怖いよ~!」と、自転車から身をかわす少女の標識・・・

このおじさん、本当にお父さんなの?

これは昔からある「歩行者専用」の標識ですね。

でも、わたしにはこの標識のおじさん、どう見ても誘拐犯にしか見えないんだけどね~^^;




Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)

ND-76 STOCK 7 1/2min. at 20℃
EPSON GT-X820





Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-05-25 00:05 | Retrospective | Trackback | Comments(4)

赤錆の塔と走り去る赤いトラクターの記憶

f0265234_21535775.jpg












f0265234_21540807.jpg













f0265234_21542503.jpg





FUJIFILM X100F

fujinon 23mm F2 ASPH





Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

[PR]
# by film-gasoline | 2018-05-24 00:05 | Toritora | Trackback | Comments(2)

酒蔵の前のモミジとアイビーのアバンチュール

f0265234_20294320.jpg
酒蔵の前の石畳に揺れるヒカリトカゲの正体は新緑のモミジさんです。

そこへ触手を伸ばすアイビーさん・・・

う~む、これは禁断の恋の決定的瞬間を捉えてしまったかも知れませんね! ^^;



Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)

ND-76 STOCK 7 1/2min. at 20℃
EPSON GT-X820






Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-05-23 00:05 | Rusty | Trackback | Comments(4)

演出が巧みな酒蔵の街を流れる川

f0265234_21185964.jpg
古川市の中心部にあります大小10棟の酒蔵のすぐ脇を流れる緒絶川であります。

「緒絶」の由来には,嵯峨天皇の皇子が東征のために陸奥国へ赴いたおり、その恋人だった白玉姫は余りの恋しさに皇子の後を追うように陸奥へ向かいました。
ところがこの地に辿り着いてみても、皇子の行方は掴めない。
意気消沈した姫はそのまま川に身投げをして亡くなってしまった。
土地の者は、姫の悲恋を哀れんで“姫が命(玉の緒)を絶った川”という意味で緒絶川と呼ぶようになった,という伝承が残っています。
(食の蔵 醸室のHPより)

そんな悲しい伝説の川にはたくさんの藤棚が設けられております。

川面に浮かぶ白いものはその藤の花なのであります。

そして、一見蔵のような建物はじつは「古川市のリサイクルデザイン展示館」なる施設でして、決して旧い建物ではありません。

この緒絶川の粋な演出といったところですね^^;





Meopta Flexaret Ⅵ
Meopta Belar 80mm/F3.5
NEOPAN ACROS100(EI 100)

ND-76 STOCK 7 1/2min. at 20℃
EPSON GT-X820





Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-05-22 00:05 | Rusty | Trackback | Comments(2)

原付教習を見守る小さな透明人間

f0265234_10423072.jpg




Meopta Flexaret Ⅶ
Meopta Belar 80mm/F3.5
Rollei Ortho 25(EI 25)
ND-76 STOCK 6:00 min at 20℃

EPSON GT-X820





Copyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved


[PR]
# by film-gasoline | 2018-05-21 00:05 | Rusty | Trackback | Comments(0)