フィルムで残したい、そんなシーンを自家現像でお届けしております


by Filmgaso

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
Car
Motorcycle
Travel
Rusty
Japanese style
Cafe & Restaurant
Sign
My town
Camera
Retrospective
Guitar
Kusahero
Mechanical
Toritora
Building
Object
Single tree
Fire hydrant
Bicycle
Train
Landscape
Flowers & Plants
Through the window
Cabin
People
Lights & Shadows
Infrared film

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

お気に入りブログ

超音速備忘録
With Art
1*ときどき*5
他力本願!
jinsnap (web...
Mon's cafe
週末は瀬音を聞きながら
Shou's portf...
そぞろ歩きの記憶
レトロな建物を訪ねて
きまぐれオヤジの写真帖
** mana's K...
癒しの空間
Black Face S...
Photo & Shot
アムゼルくんの世界 Di...
Silver Oblivion
toriko
b - r o a d
日々
光の贈りもの
le fotografi...
オールドレンズの楽しみ
monaural ve...
Magazine
Memories of You
ちょんまげブログ
金色の麒麟が眺める世界
ハンドメイドの時間  S...
アラカワ・ヒロシの 重なる記憶
Yume-maboroshi
photo room #41
miyabine's フ...
崩壊する時間
SunsetLine
月の雫
こんな男の独り言
IL EST TROP ...
想い出Camera
りゅう太のあしあと
ffanの写真日記
ことえりごとの日々。
My Palpitation
looking for ...
ルリビタキの気まぐれPA...
気ままに散歩(Relax...
写心食堂
Monologue
VELFIO
俺の心旅
モノクロ備忘録
野鳥公園
パトローネの中
SCENE ~Sho...
夢幻泡影
是和道哉 万事快調ときどき鬱
paradise camera
Salon de deux H
心のカメラ / more...
想い出cameraパートⅢ
Soul Eyes
サイレントなムービー ...
ささなみ幻影記
写真日記
ポートフォリオ
アムゼルの個人的撮影生活...
THIS MOMENT
I love Camera
ONIGIRI CAFE
ギャラリー同仁斎 ...
miyabine's フ...
ある日の情景
43探偵団
HTY photogra...
モノクロフィルム 現像と...

ライフログ

検索

タグ

(499)
(223)
(196)
(189)
(163)
(157)
(153)
(143)
(138)
(129)
(124)
(124)
(123)
(121)
(104)
(98)
(97)
(97)
(96)
(93)

最新の記事

雪のテラス席を楽しむ透明人間
at 2018-02-22 00:05
冬には冬の顔で待つ巣箱とメーター
at 2018-02-21 00:05
走り去る自転車をやっかむロー..
at 2018-02-20 00:05
真冬でもグラサンでI lov..
at 2018-02-19 00:05
冬空を仰ぐ休戦中のやつら
at 2018-02-18 00:05

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

アート写真
レトロ写真

大衆食堂の働き者

f0265234_21384054.jpg


みなさん、こんにちは。

久しぶりの撮りカブです^^;

ここは片側二車線の幹線道路に面した一角、大きな商業施設の近くに昭和の趣を残したお店がポツン、ポツンと目につきます。

f0265234_21392630.jpg


う〜ん、これはカブが主役というより食堂の方が勝ってますね〜。


これは店内も面白そうなのだ・・・^^


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。

CONTAX G2
Planer 45mm f2
AGFA Vista "plus 200
EPSON GT-X820
[PR]
# by film-gasoline | 2014-03-06 00:00 | Retrospective | Trackback | Comments(8)

手負いの虎

f0265234_22563020.jpg


みなさん、こんにちは。

おいおい、まだここの写真有ったのか〜?

って、ツッコミが入りそうですね^^;

すみません・・・

少し春めいてきたので、ほんのり桜色に着色してみました。

これで勘弁して下さい^^;

前足を負傷して松葉杖をついているマッセイ君でした~^^;


この男、まだまだ隠し持っているようなのだ。


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。
 

Hasselblad C/M
Planer 80mm f2.8
NEOPAN ACROS100
MICROFINE 20℃ 10min
EPSON GT-X820
[PR]
# by film-gasoline | 2014-03-05 00:00 | Toritora | Trackback | Comments(8)

カメラは主人を選べないのだ

f0265234_2142224.jpg


みなさん、こんにちは。

SIGMA DP2 Merillのレポートを・・・と、思いましたが、まだ使いこなせていないのでもう少しお待ち下さい^^;

とりあえず、こんなカッコで使ってます・・・と、申しましょうか、こうしたかったからDP2 Merillだったという写真であります^^;

背景は3月4日のお雛様とFORD 5000というカオスなわが家であります^^

f0265234_21425013.jpg


先日の天然色バージョンです。

うちにやって来たDP2 Merillも、まさかこんな写真を撮らされるとは思わなかったでしょうね。

「ああぁぁ、このおじさん錆好きかぁ~・・・^^;」という呟きが聞こえるのでありました^^


カメラは主人を選べないのだ^^;


今日もお付き合いいただき、ありがうございました。


SIGMA DP2 Merrill
[PR]
# by film-gasoline | 2014-03-04 00:00 | Camera | Trackback | Comments(12)

雛祭りのハードボイルド

f0265234_2284772.jpg


みなさん、こんにちは。

今日は3月3日雛祭りであります。

雛祭りは女子のすこやかな成長を祈る節句の年中行事であります。

はい、写真はその雛祭りとは全く関係がありません。

むしろ真逆の男臭いハードボイルドタッチであります^^

うううう・・・、雛祭りの写真を用意していなかった自分への逆ギレであります^^;


ここはこの前のセメント工場の裏側なのだ〜。


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。
 

Hasselblad C/M
Planer 80mm f2.8
NEOPAN ACROS100
MICROFINE 20℃ 10min
EPSON GT-X820
[PR]
# by film-gasoline | 2014-03-03 00:00 | Car | Trackback | Comments(8)

目ざめる森の廃バス

f0265234_20463950.jpg


みなさん、こんにちは。

こちらは蔵王の遠刈田温泉近くに眠る廃バスであります。

以前にもご紹介させていただいておりますが、冬場の撮影は初めてです。

よ~し、と気合いを入れて膝丈のゴム長で挑みましたが、道路から2m入ったところで雪に足が埋れギブアップしてしまいました^^;

この日は比較的暖かくバスの屋根からは時々雪の固まりが雪崩落ち、雪に埋もれた廃バスの目ざめを感じさせておりました。

こんなシーンなら日の丸構図も有りかと、ドカンと一発撮って後はLR4でちょいとビネットしてみました^^;

さて、今回の写真ですが、SIGMA DP2 Merrillでの撮影であります^^;

はい、そうです、これを買ってしまいました^^

先日SIGMAから発表になった新しいDP2 Quattroの斬新なデザインを見て、クラカメ好きの私はDP2 Merrillとなった訳です。

まあ、正直なところ一気にプライスダウンしたのが大きいのですが・・・^^;

そんな訳で色々アドバイスを下さった皆さま、ありがとうございました。

特に「GR仲間」のお誘いをいただいておりましたRicky007さん、ごめんなさ〜い^^;

今更旧モデルとなったコンデジのリポートなどご興味ないかと思いますが、近々ご紹介させていただくつもりです^^;


一枚約45MBという画像サイズは、中判フィルムの撮影の緊張感と何ら変わりはないのだ〜。


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


SIGMA DP2 Merrill
[PR]
# by film-gasoline | 2014-03-02 00:00 | Rusty | Trackback | Comments(11)

入ることのないポスト

f0265234_21412569.jpg


みなさん、こんにちは。

こちらは先日もご紹介いたしました「炸裂するエキセントリックワールド」のポストであります^^

角度を変えて見るとこのようになっております^^;

確か数年前まではここにちょっとした乗馬クラブがありました。

しかし、今はこのように施設も取り壊され荒地となっております。

ゲートはともかく、なぜポストを残したのかとても気になるのであります^^;


これも露出&現像失敗写真の修整版なのだ~^^;



今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。

Leica M4-2
Summicron 50mm/f2
kodak 400TMAX
kodak D76 developer 20℃ 8min
EPSON GT-X820
[PR]
# by film-gasoline | 2014-03-01 00:00 | Rusty | Trackback | Comments(10)

驚いた〜!

f0265234_21582732.jpg


みなさん、こんにちは。

いや〜、驚きました。

それは何かと言うと、昨日の仙台の空です。

あの大気汚染物質PM2,5で真っ白に霞んでしまっていたのです。

よくもまあ、こんな遠くまで飛んできたものだと・・・^^;

いつもなら近所の遊歩道から仙台の街並の向こうに太平洋まで見渡せるのですが、昨日は仙台の高層ビルすら見えない状況でした。

そんの訳で、どのくらい驚いたかというと・・・

はい、この居酒屋のオブジェの梟くらいでした^^


わしはラボで付けられた、このフィルムの傷にも驚いたのだ・・・^^;


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。

CONTAX G2
Planer 45mm f2
AGFA Vista "plus 200
EPSON GT-X820
[PR]
# by film-gasoline | 2014-02-28 00:00 | Object | Trackback | Comments(8)

柔らかい標識

f0265234_2151620.jpg


みなさん、こんにちは。

タイトルはサルバドール・ダリ Salvador Dali記憶の固執(柔らかい時計) La persistencia de la memoria のパクリであります^^;

この絵に描かれたぐにゃっととろけて垂れ下がった時計はこの絵の別名“柔らかい時計”としてダリを象徴する存在のひとつにもなりました。

そして、この写真の標識ですが、以前にもご紹介した事があります定点観察アイテムであります。

中判でご紹介するのは今回が初めてであります^^

シュルレアリスムのダリを意識して非日常的なトーンに仕上げてみました。

向こう側から来るタクシーを入れたつもりでしたが、ボケ過ぎてしまいました、あははは~^^;


わしも大好きな棒付きキャンディ「チュパチャップス」のロゴデザインの原型はサルバドール・ダリ氏が作ったものなのだ~♪



今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。
 

Hasselblad C/M
Planer 80mm f2.8
NEOPAN ACROS100
MICROFINE 20℃ 10min
EPSON GT-X820
[PR]
# by film-gasoline | 2014-02-27 00:00 | Rusty | Trackback | Comments(12)

あの頃のNコロ

f0265234_21502894.jpg


みなさん、こんにちは。

少し前の話になりますが、うちのお店にとても懐かしい車がやって来ました^^

ホンダの名車 N360であります。

ここは私のいい加減な解説より、Wikipediaに解説してもらいましょう^^;

N360(エヌさんびゃくろくじゅう)は、本田技研工業がかつて生産、販売していた軽自動車である。
前輪駆動(FF)方式を採用して、広い車室空間を確保すると共に、1967年時点の軽乗用車としては、突出した高出力のエンジンを搭載し、当時の軽自動車業界における「馬力競争」の火付け役になった。高性能と低廉な価格が相まって、ベストセラーモデルとなった。愛称は「Nコロ」。

実は私も学生時代これに乗っていまして、ミニクーパーの真似をして赤いボディの屋根は自分で缶スプレーを使って白く塗ってました^^

愛称はべたですが「Nクーパー」でした。

これは当時かなり流行ったドレスアップでしたよ〜♪


あの頃はこれでいきがっていたのだ〜^^;


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。

CONTAX G2
Planer 45mm f2
AGFA Vista "plus 200
EPSON GT-X820
[PR]
# by film-gasoline | 2014-02-26 00:00 | Car | Trackback | Comments(8)

夕陽に燃える真っ赤な小型ポンプ車

f0265234_22535455.jpg


みなさん、こんにちは。

いかにもおらが町の消防団という雰囲気の軽トラポンプ車であります^^;

この写真ですが、赤色も着色ですし、撮影したのも日中、だからタイトルも真っ赤なウソです^^;

さて、このポンプ車ですが不思議なのは、仙台からだいぶ離れた町の空き地で見つけたことです。

かなり昔に現役引退したと思われるのですが、どうしてこんな所に居るのでしょう? ^^


そういえば、このポンプ車は欠品だらけで水タンクも付いて無かったのだ。


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。
 

Hasselblad C/M
Planer 80mm f2.8
NEOPAN ACROS100
MICROFINE 20℃ 10min
EPSON GT-X820
[PR]
# by film-gasoline | 2014-02-25 00:00 | Car | Trackback | Comments(10)

いまさらですが・・・

f0265234_2238295.jpg


みなさん、こんにちは。

そういえば、今更ですがびっ●りドンキーのFORD5000の全景をご紹介しておりませんでした^^;

この御隠居さん、こんな感じでお客様のお出迎えをしているのでありました〜。

ポストプロセスですが、ネガカラーからモノクロにコンバート、そして着色・・・

あれれ、私も越後の錆銀侍さんみたいな事やってますね(笑)


う〜ん、この構図、なんとも説明写真的なのだ^^;


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。
 

Hasselblad C/M
Planer 80mm f2.8
kodak Ektar 100
EPSON GT-X820
[PR]
# by film-gasoline | 2014-02-24 00:00 | Toritora | Trackback | Comments(8)

失われた15%

f0265234_20561382.jpg


みなさん、こんにちは。

コダック現像液D76での自家現像は二本目になります。

今回は kodak 400TRXをIE1600(二段絞り増感現像)で現像してみました。

が、見事に失敗してしまいました^^;

原因はデータシートの読み間違いだったのですが、これに気がついたのは幸い三本目の現像をする前でした。

コダック プロフェッショナル D-76 デベロッパー TSC 0460というデータシートは1ガロン(3.8L)基準で記されておりまして、これを誤読してしまったようです。

これによりますと・・・

† 現像時間を補正します。1ガロン(3.8L)当り8×10インチシート各4枚またはロール4本現像処理した後は、15%ずつ現像時間を延長してください。

そして、別のデータシート、三本目を現像する前に見つけたものです。

コダック白黒現像液TSC0599
現像時間
コダックプロフェッショナル D-76 デベロッパー(原液)処理能力の目安
原液1L 当り:135-36/120 で4 本(1:3 希釈の場合2 本)
注:原液で使用する場合、1L 当り1本処理するごとに15%時間を延長して下さい。

当然ですが、D-76 デベロッパーでの一本目は問題は出ません、しかし二本目からはどうやら15%づつ時間延長が必要だったのですね。

増感で必要な時間にさらに15%延長だった訳です。

う〜ん、最初のデータシート、紛らわしい・・・^^;

悔しいから、現像15%の不足分をポストプロセスで盛大に盛ってあげました^^

ご覧の通り、また荒れ狂った似非アート作品になりました〜♪


けど大事な記録写真がパーになったのは痛かったのだ〜^^;



今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。

Leica M4-2
Summicron 50mm/f2
kodak 400TRX
kodak D76 developer 20℃ 9,5min
EPSON GT-X820
[PR]
# by film-gasoline | 2014-02-23 00:00 | Rusty | Trackback | Comments(8)

空き缶部隊にロックオンされた巨大タンク

f0265234_2152722.jpg


みなさん、こんにちは。

はい、いつもの妄想です^^;

この小さな空き缶達が勇敢にも鉛色の巨大タンクに立ち向かう・・・

というドラマであります^^

なんのことはない、セメント工場のスロープに生えていたパイプが折れ曲がり、大きなタンクの方を向いていただけの事ですが・・・^^;


こんな妄想するなんて、きっと疲れているのだ〜 ^^;


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。
 

Hasselblad C/M
Planer 80mm f2.8
NEOPAN ACROS100
MICROFINE 20℃ 10min
EPSON GT-X820
[PR]
# by film-gasoline | 2014-02-22 00:00 | Rusty | Trackback | Comments(8)

老朽化が眩しい風景

f0265234_22112850.jpg


みなさん、こんにちは。

こちらは先日もご紹介いたしました某陸上自衛隊の施設であります。

老朽化が進み、私たち錆銀には嬉しい風景が拝めるのであります^^;

この建物、近々取り壊されるのではないかと思ったのですが、こちらにお勤めの方に確認したところ、今のところそんな話はないようです。

しばらくは定点観測が出来そうですね^^

そうそう、写真の白い点々は粉雪ですね、ゴミではありませんので悪しからず^^;


今回もフェンスにレンズを突っ込んでしまったのだ〜


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。
 

Hasselblad C/M
Planer 80mm f2.8
NEOPAN ACROS100
MICROFINE 20℃ 10min
EPSON GT-X820
[PR]
# by film-gasoline | 2014-02-21 00:00 | Rusty | Trackback | Comments(10)

雨水の舶来トラクター

f0265234_20292269.jpg


みなさん、こんにちは。

昨日は二十四節気のひとつ、雨水でした。

立春から数えて15日目頃、空から降るものが雪から雨に変わり、氷が溶けて水になる、という意味だそうです。

草木が芽生える頃で、昔から、農耕の準備を始める目安とされてきました。

この舶来トラクター達も、現役時代は春に向けて胸を躍らせた時期だったのかもしれませんね。

さて、この写真ですが先日の大雪の前に撮影したものです。

なので、今頃はまだ雪に埋れていることと思います^^;

ポストプロセスは昔を懐かしむ姿をイメージして、セピア色のソフトフォーカスにしてみました^^


今年の春はまだまだ先のようなのだ〜


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。
 

Hasselblad C/M
Planer 80mm f2.8
NEOPAN ACROS100
MICROFINE 20℃ 10min
EPSON GT-X820
[PR]
# by film-gasoline | 2014-02-20 00:00 | Toritora | Trackback | Comments(8)

MAMIYA C33 PROFESSIONAL見参!

f0265234_21215320.jpg


みなさん、こんにちは。

お待たせいたしました、MAMIYA C33 PROFESSIONALの登場です^^

まずはこのカメラを入手した経緯からお話しいたします。

それは一本の電話から始まりました。

「C33のきれいなのが入ったけど要る?」という悪魔の囁き・・・^^;

電話の主はマミヤ中心の中古カメラ店を経営していたうちのお客さんでした。

経営していた・・・というのは、もう数年前にお店は他人に譲り、今は悠々自適にネットだけでご商売をなさっているからです。

それから数週間後、このメカメカしい二眼レフカメラとご対面しました。^^

毎度恐縮ですが、カメラ代はタダ同然、オーバーホール&モルト張替えは「ほんとにそれでいいの?」という料金でやっていただきました^^;

実はこのお客さんとは20年来のお付き合い、ミニのご購入から始まりヒーレー、ケーターハム、MG・・・いっぱいお世話になりました。

そして今はこういう形でまたお世話になっているんです^^;

さて、写真ですがC33のファーストショットになります。

日本を代表する二眼レフカメラ、やっぱり最初の写真は日本の風景で逝くことにしました^^;


ちょっとピンが前に寄ってしまったのは修行不足なのだ〜。


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。

MAMIYA C33 PROFESSIONAL
SEKOR 105mmf3.5
kodak 100T-MAX
kodak D76 developer 20℃ 8.5min
EPSON GT-X820
[PR]
# by film-gasoline | 2014-02-19 00:00 | Japanese style | Trackback | Comments(12)

デジガソもいいものなのだ

みなさん、こんにちは。

f0265234_227546.jpg


雪の積もった長い階段の向こうにあるものは・・・

f0265234_2272280.jpg


そこには錆銀な風景と白鳥さん達が待っていました^^

ここは例の二級河川梅田川なのであります。

f0265234_2274178.jpg


そして、こちら側にも・・・

f0265234_2275958.jpg


という感じで白鳥さん達を撮ってみましたが・・・

いかんせんセンサーの小さなコンデジ、ポストプロセスでクロスプロセス風にしてはみたものの、中判の描写に慣れてしまった目にはちょっと物足りないのであります。

そこでデジタルも強化したいと考えるフィルガソなのでありました^^;


どうせなら、消費税アップ前に買ったほうが良さそうなのだ。


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。



FUJIFILM X10
[PR]
# by film-gasoline | 2014-02-18 00:00 | Rusty | Trackback | Comments(12)

ショーンも興味津々なのだ

f0265234_1954920.jpg


みんさん、こんにちは。

こちらは先日誕生日プレゼントでいただいたおなじみ”ひつじのショーン”のフィギアであります。

ゼンマイ仕掛けでタカタカ歩く、とっても愛嬌のあるオモチャなのです^^;

f0265234_19542436.jpg


そして、そのショーン君も興味津々なのが、このカメラ・・・

f0265234_8455369.jpg


そうです、マミヤC33プロフェッショナルなのです〜^^

f0265234_846105.jpg


探していた訳ではありませんが、縁あって突然私の元へやって来ました〜♪

とてもメカメカしくて、とても重た〜いカメラなのです^^;

取り急ぎ、今日はご紹介まで・・・^^


わしはこれでダイアン・アーバスさんも撮らなかったトラクターを撮るのだ〜^^


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。


FUJIFILM X10
[PR]
# by film-gasoline | 2014-02-17 00:00 | Camera | Trackback | Comments(6)

炸裂するエキセントリックワールド

f0265234_21371664.jpg


みなさん、こんにちは。

大袈裟なタイトルを付けてしまいました^^;

何とも奇妙な風景なのですが、タイトルで悩みました。

撮影時はポストが主役のはずだったのですが、現像してみたら背景の巨大な観音様の存在感が大きく全体を異様なオーラで包んでおりました^^;

う〜ん、もうこうなったらポストプロセスで全てを破綻させるしかない。

そして出来上がったのがこの整合性のかけらも無い写真であります^^


この観音様は仙台の珍名所「仙台大観音」なのだ ^^;


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。

Leica M4-2
Summicron 50mm/f2
kodak 400TMAX
kodak D76 developer 20℃ 8min
EPSON GT-X820
[PR]
# by film-gasoline | 2014-02-16 00:00 | Rusty | Trackback | Comments(8)

イタリア娘の涙

f0265234_21492871.jpg


みなさん、こんにちは。

イタリアの小型大衆車といえばフィアットですね。

フィアット500(チンクェチェント)はベスパと並んで昔のイタリア映画の名脇役でした。

しかし、安価な小型車は日本にやって来ると、気候の違いでたちまち錆の餌食になってしまいます。

この小さなイタリア娘もご覧のとおり、錆の涙を流しております。

「心配する事はないよ、おじさん達がちゃ〜んとキレイにして上げるからね」と優しく話しかけながら一枚^^;


ポストプロセスはスプリットトーンニングでほんのりピンク色にして上げたのだ。


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。

Leica M4-2
Summicron 50mm/f2
kodak 400TMAX
kodak D76 developer 20℃ 8min
EPSON GT-X820
[PR]
# by film-gasoline | 2014-02-15 00:00 | Car | Trackback | Comments(8)

船出を待つ椅子

f0265234_214011.jpg


みなさん、こんにちは。

最近、モノクロフィルムを詰めてのカフェ探訪がちょっとした楽しみになっております^^

しかし、初めてのお店に入って先ず気になるのはお客さんの年齢層なのであります。

そうなんです、オサレなカフェのお客さんはお若い方がほとんど…^^;

頭髪がモノクロームのおじさんが行っても浮かないカフェを探すのって一苦労なのです^^;

さて、写真ですがそんなカフェの入り口に置いてあった物です。

影が豪華客船のように見えたという事で、こんなタイトルにしてしまいました〜^^;


最近は毛髪のハイライトが増えた上に現像ムラまで出て来たのだ ^^;


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。

Leica M4-2
Summicron 50mm/f2
kodak 400TMAX
kodak D76 developer 20℃ 8min
EPSON GT-X820
[PR]
# by film-gasoline | 2014-02-14 00:00 | Cafe & Restaurant | Trackback | Comments(8)

危険なトワイライト

f0265234_10141824.jpg


みなさん、こんにちは。

一見カラーのように見えますが、実はこれもモノクロなのです^^;

黄昏時の色彩はほぼこの色で塗り潰されるので、モノクロの着色でもカラーのように見えてしまいますね^^

まさに疑似カラー写真なのです。

二級河川梅田川に掛かる橋から仙台市街を望むトワイライト風景であります。

さて、その「トワイライト」についてWikipediaでちょっと調べてみたところ、面白い事が書いてありました。

トワイライト(twilight)とは、日の出前や日没後の薄明かりのこと。
一方、スラングとして「便所」という意味もある("toilet"に発音が似ているため)。

あははは〜


トワイライト、ちょっと解釈を間違えると危険なのだ^^;


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。

Leica M4-2
Summicron 50mm/f2
kodak 400TMAX
kodak D76 developer 20℃ 8min
EPSON GT-X820
[PR]
# by film-gasoline | 2014-02-13 00:00 | My town | Trackback | Comments(7)

「古代文明を訪ねて」なのだ

f0265234_9424340.jpg


みなさん、こんにちは。

この古代文明のオーパーツのようなオブジェクトは一体何?

はい、プレハブ物置でした〜^^;

お客さんの職場のお隣にあったこの物置、古代文明のような模様に惹かれてつい撮ってしまいました。

ほんとは向こう側の一本木の脇役のはずでしたが、こっちが主役に躍り出てしまった感じです^^;

さて、粒子の荒れたkodak 400T-MAXとスプリットトーンニングで神秘的に仕上がっていると思うの私だけでしょうか〜^^;


露出失敗のお陰で良い雰囲気になったのだ〜。


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。

Leica M4-2
color-skopar 35mm
kodak 400TMAX
kodak D76 developer 20℃ 8min
EPSON GT-X820
[PR]
# by film-gasoline | 2014-02-12 00:00 | Single tree | Trackback | Comments(4)

「朽ちてゆく非日本的風景」なのだ

f0265234_208541.jpg


みなさん、こんにちは。

120の自家現像もやっと三本目になりました。

皆さんのおかげで少しずつではありましが、現像も安定してきた感じがします^^

さて、今日の写真ですが以前にもご紹介いたしました某陸上自衛隊駐屯地であります^^;

今回はハッセルのレンズをフェンスに突っ込んで撮影しました^^;

この建物もかなり老朽化が進んでおりますので、近いうちに取り壊されるのでしょうね。

外に放置されている機械部品は取り壊しに備え中から出した物なのでしょうか^^;

この日は雪がちらつくどんよりした天気でした。

そこで眠い写真をポストプロセスでメリハリのある写真に仕上げてみました。

色調は以前から?だったLR4のカラー用プリセット「昨年」です。

なぜこれが「昨年」なのかは未だに?です^^;


雪とは無縁のウォームなトーンなのだ〜。


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。
 

Hasselblad C/M
Planer 80mm f2.8
NEOPAN ACROS100
MICROFINE 20℃ 11min
EPSON GT-X820
[PR]
# by film-gasoline | 2014-02-11 00:00 | Rusty | Trackback | Comments(8)

「荒れる400T-MAX」なのだ

f0265234_21285077.jpg


みなさん、こんにちは。

今回のコダックフィルムの現像は「やっちまったな〜」的な事象が多く見られました^^;

原因がはっきりしているものからお話しすると、まず乾燥の失敗(手抜き)です。

とあるサイトで「ドライウェル浴の後はそのまま乾燥」という記事を見つけました。

うんうん、スポンジに水分を取らなくてもいいんだ〜、と実践してみたらバッチリ水滴痕が残ってしまいました。

まあ、これは簡単解決です。

問題はこの粒子の荒れです。

f0265234_21174319.jpg


天気の良い日にこのレンズ、フォクトレンダーcolor-skopar 35mm撮った写真が全てこの状態でした。

曇天や屋内はきれいに現像出来ているとこらから、若干現像し過ぎたのではないかと思います。

温度管理は慎重にやってましたので、撹拌か時間計測の問題ではないかと…

そういえば、時間計測の基準って、現像液を入れ始めから測るのか、液を満たした後に測るのかフジもコダックもこれについては触れておりませんでした。

いろいろ調べてみましたが、結論としてはデータの共有は難しいとのこと、何故なら現像液を希釈する水の水質まで影響するからのようです。

これについては現像の回数を重ねて自分のデータを精査するしかないようです。

とは言え、私のこと、何か根本的な間違いが無いとも言えません^^;

皆様のご意見をお聞かせいただければありがたいです。

ちなみに、同じ条件でのズミクロンで撮った写真はそれほど荒れておりませんでした。


一本木のある倉庫の前にたまたま駐めてあったお客さんのミニを撮ってみたのだ〜。


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。

Leica M4-2
color-skopar 35mm
kodak 400TMAX
kodak D76 developer 20℃ 8min
EPSON GT-X820
[PR]
# by film-gasoline | 2014-02-10 00:00 | Car | Trackback | Comments(9)

「紅い異母兄弟」なのだ

f0265234_8374514.jpg


みなさん、こんにちは。

マッセイとインター、実はこんな感じで仲良く佇んでいたのでした^^

こちらは宮城県北部の涌谷町という町にある小さな牧場であります。

この牧場を訪れた時タイミングよく、こちらの奥さんらしい方が歩いて来られました。

私はすかさず「拙者は錆銀侍じゃが、お主の屋敷の虎を狩りに仙台から参った」と告げました(ウソ)

「あの〜、トラクターの写真撮らせて欲しいんですけど〜・・・」と話しかけました。(ホント)

すると、「うちの人、古いトラクターが好きでね〜、どうぞ、どうぞ・・・」

という塩梅でとても快くお許しをいただきました^^

そうそう、大きな納屋には真新しいのフォードが収まったましたよ〜^^;


↑ の武士語変換は”もんじろう”を使ったのだ〜^^;


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。
 

Hasselblad C/M
Planer 80mm f2.8
NEOPAN ACROS100
MICROFINE 20℃ 10min
EPSON GT-X820
[PR]
# by film-gasoline | 2014-02-09 00:00 | Toritora | Trackback | Comments(10)

「真冬のクラインガルデン」なのだ

f0265234_7372328.jpg


f0265234_7374424.jpg


みなさん、こんにちは。

久々に近くにあるクラインガルデン(市民農園)を覗いてみました。

この日はとても寒かったせいか、さすがに人影もありませんね。

が、野菜くずが新鮮なので、人の出入りはあるようです^^;

今回のネガフィルム AGFA Vista "plus 200はコントラストが高くマゼンタ系の発色も鮮やかなので、錆系にも使えそうですね。


「♪ 色っぽいということは、ええことなんよ~♪天然色写真を写してみんさい」とその昔、吉田拓郎氏も歌っていたのだ〜^^;


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。

CONTAX G2
Planer 45mm f2
AGFA Vista "plus 200
EPSON GT-X820
[PR]
# by film-gasoline | 2014-02-08 00:00 | Rusty | Trackback | Comments(8)

「モノクロームの似合うカフェ」なのだ

f0265234_21154569.jpg


みなさん、こんにちは。

自家現像初の135判 kodak 400T-MAXであります。

今まで大きな失敗もなく順調にこなして来ましたが、ここに来てやらかしました^^;

残念なことに何枚かは使えないものも出てしまいました。

只今原因究明中でして、それは追々お話しさせていただきます。

今日はその難を逃れた一枚であります^^

こちらは仙台市郊外に最近オープンしたばかりのカフェであります。

休日のカフェ巡りは最近の我が家のブームでして、この日もランチはこちらでご自慢のピッツァをいただきました^^

さすがにオープンしたばかりの人気店とあって、私が帰る頃には入店を待つお客さんの車が道路まで溢れてまして、慌てて駐車場から移動した次第です。

そんな状況下で大急ぎで撮った「とりあえず一枚」がこれでした^^;

現像してみたら案外よく撮れていたので嬉しくなりました〜♪


これはモノクロの階調を楽しむにはちょうど良いお店だったのだ。


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。

Leica M4-2
Summicron 50mm/f2
kodak 400TMAX
kodak D76 developer 20℃ 8min
EPSON GT-X820
[PR]
# by film-gasoline | 2014-02-07 00:00 | Cafe & Restaurant | Trackback | Comments(8)

「日照権を叫ぶ一本木」なのだ

f0265234_78765.jpg


みなさん、こんにちは。

錆た工場の壁に寄り添うように生えている健気な一本木であります。

実は震災前までは、ここに木が生えていることは知りませんでした。

なぜならそれは、この木の手前に大きな建物があったからです。

建物は震災で傾きすぐさま取り壊されました。

その時この木は生まれて初めてまともにお日様を拝んだわけですね^^;

しかし、それもつかの間また新しい建物が建つようです。


一本木よ、建物より大きく育って見返してやるのだ。


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。
 

Hasselblad C/M
Planer 80mm f2.8
NEOPAN ACROS100
MICROFINE 20℃ 10min
EPSON GT-X820
[PR]
# by film-gasoline | 2014-02-06 00:00 | Single tree | Trackback | Comments(10)

「錆と戦う侍たち」なのだ

f0265234_21523354.jpg


f0265234_21525132.jpg


f0265234_2153836.jpg


f0265234_21532573.jpg


みなさん、こんにちは。

久しぶりに135ネガフィルムです^^;

自家現像を始めてからというもの、中判モノクロとの距離感が一気に詰まってしまい、撮影頻度も大幅にアップしてしました。

これはマズい、という事で少し前の写真ですが、急ぎ足でご紹介させていただきます^^;

まず、今日は弊社がいつもボディの修理でお世話になってる鈑金塗装工場の風景です。

私、写真では錆好きですが、仕事上錆は天敵なのであります^^;

ポストプロセスはユーザープリセット"VINTAGE LIFE"であります。

セピア色がベースなので白系の被写体、特にネガフィルムとの相性が良いように思えます。


最初の写真の車はこの工場の社用車なのだ〜 ^^;


今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。

CONTAX G2
Planer 45mm f2
kodak Ektar 100
EPSON GT-X820
[PR]
# by film-gasoline | 2014-02-05 00:00 | Rusty | Trackback | Comments(10)